パートナーの浮気の証拠を見つけたい

そんな風に思ったのであれば探偵に相談をするのが一番です。

 

探偵は、現代における浮気問題解決のスペシャリストとも言えます。

 

しかし、探偵社を利用しない方にとっては、なぜ探偵を雇ってまで浮気の証拠を見つけるのか疑問に感じるのも事実だと思います。

 

ここでは、なぜ浮気調査に探偵社が必要なのか、探偵社に浮気調査を依頼するメリットについて解説していきたいと思います。

 

探偵に浮気調査を依頼する主な理由

探偵社は探偵業という仕事です。

つまり、仕事である以上依頼主は当然お金を支払って、パートナーが浮気をしているかどうかを調べてもらうことになります。

 

依頼主は探偵を雇ってまで、浮気の事実を明らかにしたいわけなんですが、探偵を雇うのには多くの理由があります。

 

離婚・慰謝料の請求

パートナーが浮気をしているとなると、決定的な証拠を掴んだ後は離婚を検討することも多いと思います。

その離婚で懸念点になるのが、慰謝料です。

 

浮気をしていない方は、当然1円でも多くの慰謝料がほしいまたは1円でも多く離婚後、相手に支払うお金を減らしたいですよね?

 

そのため、探偵に依頼をして決定的な証拠を集めてもらって、裁判で慰謝料の請求をするために、探偵社に依頼をします。慰謝料は、浮気が原因の離婚でかつ決定的な証拠が見つかったとなれば、探偵を利用するための料金を支払ってもお釣りがくるほどの金額になります。

 

探偵に浮気調査を依頼した場合は、高く見積もっても40~50万円で調査から裁判で必要な報告書の作成、顧問弁護士の紹介等をしてくれます。慰謝料は、浮気が原因で離婚をした場合の相場で200万~300万円ですので、探偵を雇って証拠を集めてもらうというのも頷けます。

 

このように慰謝料の請求をより多くするために、浮気調査を探偵に依頼をする人が後を絶ちません。

 

親権の獲得を有利にできる

慰謝料の他にも離婚後に懸念されることがあります。

それは、子供の親権です。

 

親権は通常、母親が優位になり、裁判では殆どの場合女親が獲得することになります。

しかし、母親側の浮気が原因で離婚をしているとなれば話は別です。

 

離婚をするほど浮気をするというほど倫理観が欠如した母親であれば、裁判でも親権で有利になるはずがありません。この場合は、当然父親に親権が委ねられます。

 

裁判で探偵が集めた証拠をもとに作成した報告書を提出すれば、浮気の決定的な証拠になるので、母親が浮気で離婚をしていると直ぐにわかります。

そのため裁判所でも、「親権は父親に渡す」という判断になります。親権が父親にいった場合は、当然養育費も母親に支払うということも必要がありません。

 

このように、探偵社に浮気調査を依頼することによって、通常不利になる父親の親権獲得も有利にすることができ、かつ離婚後に余計なお金を払う必要がなくなります

 

父親が親権を獲得するために必要なステップは下記の記事を参考にしていただきたいと思います。

離婚後の親権を夫が獲得するためにするべきことは?
調査業として知られる探偵社と興信所ですが、仕事内容が共通しているところがあるので、「いったいどこが違うのか」と思う人は少なからずいるはずです。

 

ここでは、そんな気になる探偵と興信所の違いと両社の仕事内容や料金相場について把握していただきたいと思います。

 

探偵社と興信所の調査内容

探偵社と興信所は、同じ調査業という業種なので何かと混同されがちです。

 

それはもっともで、仕事内容がほとんど変わらないのが現状なので、探偵社と興信所はほとんど同列としてとらえてしまう人が多いです。

 

探偵や興信所が行う調査の内容とは、行動調査という調査対象のプライベート(主に浮気など)を明らかにすることを目的に行うものと、信用調査という企業の取引先や雇用者がとれほど信用できるかということを調べるものがほとんどです。

 

そのほかにも、ストーカーや嫌がらせ対策(盗撮・盗聴器の発見)という業務もあり、これらは探偵社・興信所ともに行っている業務になります。

 

このように業務内容に関して、違いはほとんど見受けられません。

 

しかし、探偵社と興信所で明らかに違うものがあります。

それは、得意分野です。

 

探偵社は探偵社の、興信所は興信所のそれ調査力に定評がある分野が違います。

 

探偵社と興信所の違いは、何を調査することに長けているかということにありますが、実際にそれぞれで多い依頼内容は何になるのかについて知っていただきたいと思います。

 

探偵社と興信所で多い調査依頼とは

ここでは調査業である探偵と興信所についての基本的な知識について知っておきましょう。

浮気調査を依頼するとなると、この2つの業者が主にあるわけですが「何が違うのか?」というのが素人にはなかなかわかりませんよね?探偵と興信所を比較して浮気調査はどこですればいいのかを抑えておきましょう。

 

探偵社の特徴

まずは探偵社の特徴から見ていきましょう。

 

探偵は主に浮気調査などの行動調査が得意な分野になります。

探偵業務は一般的に依頼主は個人が多いため、主に特定の人物のプライベートを調べるという種類の調査が得意なようです。

 

そのため、依頼される内容のほとんどは浮気調査であり、パートナーの浮気問題に関してはスペシャリストとも呼べるのが探偵です。

浮気調査そのものだけではなく、浮気発覚後の裁判や慰謝料請求等のフォローにも長けているので、浮気調査は探偵に依頼をする方が多いです。

 

興信所の特徴

続いては興信所についてですが、興信所の成り立ちは元々企業間での取引をスムーズに行うためにその企業の信用性を調査する業務が必要になったから生まれたというものです。

 

なので、得意な分野としては信用調査になります。

 

法人相手の調査だけではなく、今はむしろ個人の信用調査が多いようです。例えば、婚前調査などがその代表になります。

自分の結婚相手または家族の結婚相手の経歴や素行を調べて、「結婚するのに信頼のおける相手か」ということを調査するので、個人の依頼主も多いです。

 

だからといって行動調査をしていないというわけではありません。

現在では、興信所と探偵における明確な仕事の違いというのは存在しません。

 

むしろ、得意分野が分かれているだけで、仕事内容はほとんど変わらず、探偵がしていることは興信所でもしていますし、また逆もしかりです。

 

現在の探偵と興信所

ここまでで、探偵と興信所の違いについては理解頂いたと思いますが、選び方としては「自分がなんの調査を依頼したいのか」ということを考えて、探偵と興信所を選びましょう。

 

例えば、夫や妻の浮気など行動調査を依頼したいのであれば探偵社に、結婚相手の信用調査をしたければ興信所に依頼をするという選び方が望ましいです。

 

もちろん、興信所に浮気調査を依頼することができますが、浮気に関しての調査力が探偵社と同等かはわかりませんので、事前に評判のチェックなどをしてきましょう。

 

 

探偵と興信所の料金

探偵社と興信所の仕事内容がわかった今、気になるのはその調査料金ですよね?

 

ずばり「一回の調査でいくらかかるのか」というのは、利用経験がない人は流石にわかりません。

ここでは、浮気調査を例にして探偵と興信所の調査料金を見ていただきたいと思います。

 

探偵と興信所で料金は変わるのか?

「探偵と興信所はどちらが安いの?」という疑問が有るかもしれませんが、実はこの2つの業種による料金の違いはありません。

もっと言うと、会社によって設定料金が違うので、どちらかというよりも「どこが安いのか?」というお話になってしまいます。

 

なので、探偵と興信所で料金を比較することはできません。

 

一般的に浮気調査は、調査完了して調査報告書を受け取るまでに、30~40万と料金がかかるのが相場です。

もちろん全てこみこみの価格なので、この料金を目安に探偵社や興信所の利用を考えていただきたいと思います。

 

安い探偵事務所・興信所はどう見つけるのか?

では、どこで安い興信所や探偵社を探せばいのか。

インターネットで検索するのが定番ですが、探偵社のHP等で確認すると料金にさほど違いはありません。

 

というのも一見、「A社よりもB社が安いです!」という説明をしていても、A社の方が基本料は高くてもその他の経費が安いということがあるので、料金の比較表だけで判断するのは早計です。

 

そこで、「安い探偵社を探す」という発想よりも、「自分で調査費用を抑える工夫をする」方が建設的です。

あまり料金に違いがない以上は、自分で料金を下げるための工夫が必要です。

 

具体的な調査費用を抑えるコツについては、こちらを参考にしてください。

探偵の浮気調査で安いのはどこ?調査料金の相場と費用の抑え方

 

 

調査力の高くて、費用が安い探偵社を探すのはなかなか難しいと思うので、「街角探偵相談所」のような依頼主と探偵事務所のマッチングサイトを使用するのも手です。

 

むしろ、プロによるアドバイスを受けたほうが、より信頼できる探偵社を見つけることができて、結果的に費用が安く済むことになります。

 

わからないときはまずは、「街角探偵相談所」にて無料相談を受けてみてください。

 

個人に浮気調査は難しい?

「浮気調査は個人ですればいいのでは?」と思う人もいるかもしれません。

しかし、探偵に調査を依頼することをおすすめします。

 

それには、個人に浮気調査は難易度が高いという理由があります。

 

普段の生活では浮気の痕跡が見つかりにくい

通常、夫婦共働きの家庭の場合は日中どちらも家にいませんし、妻が専業主婦の場合はお互いに日中は何をしているのかを把握することができません

 

現代の風潮としては、勝手にスマホの履歴をチェックしたりするのもDVだと言われたりするので、夫婦だからといって強引に浮気調査を行うのは得策ではありません

 

また、個人で浮気調査をしようとすると、やはり素人なので相手に調査を勘ぐられてしまう可能性があります。

そうすると証拠を見つけるのがますます難しくなってしまい、探偵社に依頼をするのにも警戒をされてしまいなかなか証拠が見つからなくなる可能性があります。

 

それ故にはじめからプロである探偵社に浮気調査を依頼する方が、離婚を視野に入れている場合はスムーズに進めることができます。

 

裁判で有利になる証拠かどうかが重要

個人での調査をおすすめしない理由は、ほかにもあります。

 

それは、個人で浮気の証拠を掴んだと思っていてもそれが裁判で有利になる証拠かはわからないということです。

 

メールの内容SNSの履歴などで浮気を判断することになると思いますが、それはあくまで夫婦間だけで浮気がわかるレベルのものです。

それらは「言葉のあや」、「本心ではない」と言ってしまえば裁判でも浮気と断定できませんし、いざ裁判になるとシラを切り通されるという可能性があります。

 

そのため、裁判で有利にするための証拠は客観的に浮気と断定できるものでなければいけません。

 

裁判で浮気と断定できる証拠についてはこちらを参考にしてください。

浮気の証拠を集めて離婚・慰謝料請求する方法

というわけで浮気と判断する証拠を見つけるのは個人ではハードルが高いです。

そんなときは素直に探偵に依頼をする方が、今後の法的手続きがスムーズに進むので浮気調査の相談は探偵社にしましょう!

 

信頼できる探偵社を選ぶためには?

探偵社は全国でも5000社ほど存在します。

普段生活していると利用を検討することはほとんどないので、「怪しい」「胡散臭い」と思ってしまうかもしれませんが立派な調査業の1つです。

 

ですが、探偵社を利用するとなった時に「信用できるのか?」という不安が頭をよぎる人も多いかと思われます。

 

なんせ「調査」というものは頻繁に利用するサービスではありませんし、口コミを見かけることもほとんどありません。

それに、ネットでも語られているように探偵社を名乗る悪徳業者が存在するのは事実です。

 

そうなると信用度というものは、利用経験0の人にはわかるわけではありませんし、下手に依頼をしてしまえば悪徳業者に捕まる可能性もあるので軽々に依頼はできません。

 

そんな中、ここでは信頼できる探偵をどう選ぶのかを知っておきましょう。

 

 

そもそも探偵社がなぜ怪しまれるのか?

探偵はれっきとしたサービス業の1つです。

しかもここ最近生まれたものではなく、数十年も日本で活動をしている事業です。

 

そんな探偵がすこし胡散臭いと思われているのには、ある理由があります。

 

守秘義務のある職業

調査業とは、個人や法人に限らずその背後関係やプライベートを探るということです。

当然、人に明かせないものがほとんどです。

 

依頼主の情報だけではなく、調査対象の情報など外に漏らしてはいけないものが多く、その外側に対しては情報を徹底的に秘密にします。

 

秘密を守るというのも業務の1つだからです。

むしろ、ベラベラ喋る探偵なんて信用できませんよね?

 

職業柄秘密の多い仕事なので、あらぬ誤解を生んでしまうことがあるようです。

 

悪徳業者の存在

さきほど説明した悪徳業者も探偵が危ぶまれている理由の1つです。

 

かつては、探偵業というものは業務内容からみても結果を必ず約束するものではありません。

この性質に漬け込んで、詐欺まがいのことを行う業者も少なからず存在し、その被害の声が度々あるためにきちんと業務をしている探偵社も誤解を受けているのでしょう。

 

しかし、2007年に「探偵業法」という悪徳業者を締め出す法定もだされ、数はどんどん少なくなっているようです。

さらに、調査業は年々信用度を示す基準が厳しくなってきていて、正規の業者以外は仕事をしにくくなっているので、多少は残っているものの少し注意すれば悪徳業者に出会うことはまずないでしょう。

 

 

信用できる探偵社のポイント

探偵業は誰でもできるわけではありません。

悪質な探偵業者とは、法律が定めている探偵業法を無視していたり、明らかに普通の会社とは違うので見分けるのはそこまで難しくありません。

 

探偵は利用したことがないという人は信用度がわからないと考えますが、そんなことはありません。

そんなときは、普段自分が利用しているサービス(保険など)の会社案内と比較してみてください。

 

探偵も立派な業務なので、普通のサービス業に当てはめて見て怪しいかという見方をすれば、怪しい業者どうかは直ぐにわかります。

 

まずはネットの情報から

最初に見るべきものはやはりHPです。

HPは、ネット上での探偵会社の顔を表すものです。

 

ここに本来会社であれば記載して当然のものがなければ、怪しいと考えてもいいでしょう。

 

特に乗ってしかるべき情報としては、

  • 代表者氏名
  • 会社住所
  • 電話番号(固定電話)

この3つです。

 

特に悪徳業者は固定電話を設けていなかったり、会社として登記していないなどという共通点があります。

会社に登記しているかどうかは、会社名もしくは会社住所をそのままネットで検索すればわかります。

 

後は、HP上で明らかに誇大広告と思われるような文章があれば要注意です。

「成功率100%」「どこよりも圧倒的に安い調査費用」などと言うような広告がある探偵社も、悪徳業者ではよく見受けられる広告です。

 

相談時に見るべき探偵社のポイント

ネットから悪徳業者を見分けることができますが、会社として登記していることが信用できることとイコールにはなりません。

 

ネット上の情報だけではなく、無料相談を活用して信頼性のある探偵会社かを見極めていきましょう。

 

訪問時に見るべきポイントはこちらです。

  • 無料相談があるか
  • 契約を急かしてこないか
  • 得意分野が依頼内容と一致しているか
  • 見積もりを丁寧に説明してくれるか
  • 先払いのみではない

 

探偵業は、相談→見積もり→契約という一連の流れで調査が開始されます。

 

これを無視していたり、明らかに契約を急かしているような態度を見せていたら注意が必要になります。

まずは無料相談を使ってその探偵社がどのように調査を進めていくのかを見ていきましょう。

 

安いだけではダメ

よく安さを売りにする探偵社がありますが、費用の安さだけでは信用できるかどうかはわかりません。

 

例えば、その探偵社の得意分野が自分の依頼する内容にマッチしていなかったり、調査力が低かったのでは調査期間が何日もかかってしまい、結果がだせずに料金も高くなってしまいます。

 

そして、料金で言えば見積の内訳を丁寧に説明してくれる探偵社を選ぶのがいいでしょう。

 

丁寧に説明というのは、「追加報酬は発生するのか」「成功しなかった場合の支払いはどうなるのか」「支払い体系はどのようにするのか」ということがきちんと明記している探偵社がおすすめです。

 

見積書や訪問時の相談で提示してきた以外の料金が発生することがあるのかを確認したり、成功したとき、もしくは調査が失敗した時の料金はどうなるのかを正直に話してくれるところであれば、真っ当な探偵業を営んでいる証拠にもなります。

 

また支払いは「先払いのみ」にしている探偵社も注意です。

基本的に探偵業は、「着手金」と成功した時に残りの料金を支払うのが基本です。

 

先払いで全額請求するのは、悪徳業者や信頼性の薄い探偵社がやることの代表例です。

支払いはどのように行うのかを面談時にしっかりと聞いておきましょう。

 

ちなみに着手金の相場は、料金の2~3割程度です。

このようにネットの情報面談時の情報で、探偵社の信頼性を図ることが可能です。

 

マッチングサイトを利用する

どうしても自分では見極めるのが不安であれば、「街角探偵相談所」というマッチングサイトを利用するという手もあります。

 

探偵社は通常、警察署に届け出て公安委員会に正式な認可を受けるものですが、マッチングサイトを利用すれば認可を受けていない探偵事務所に出会うことはまずありません。

 

料金も安くなったりするキャンペーンもあるので、探偵選びでお困りの方は是非利用してみましょう。

 

 

オススメの探偵事務所は?

「探偵社はなんだか怪しい、ちゃんと調査してくれるか不安・・・」

そう考えるのは分かります。

 

一般的に利用するわけではないですし、始めての依頼であれば知らないことも多いです。

 

そこでおすすめの探偵は、「街角探偵相談所」です。

街角探偵相談所
ここをオススメする理由は、探偵と依頼者のマッチングサービスなので、自分は探偵についての知識がなくても、ここで依頼内容とマッチした探偵を選んでくれるからです。

 

探偵に詳しいところが選んでくれるのは、初めての方にとっては安心だと思います。

 

ここから頼めば、浮気を専門とする探偵社を紹介してくれて、さらに街角探偵相談所を経由すれば、調査料金を20%~40%割引になります。

さらに、証拠が見つからなかった、浮気をしていなかったという結果が出れば調査料金は全額無料です。

 

試しに相談をするのであれば、是非活用したいサービスです。

【街角探偵相談所】  公式HPへ

 


【街角探偵相談所】 ~詳細・口コミページ~

まとめ

探偵社には様々なものがありそれぞれ得意分野も違います。

探偵を選ぶときに加味しなければならないのは、自分の調査依頼を得意としているか?という点です。自分で選んでもなかなかわからないものですし、探偵社たちも依頼内容を不得意とは言わないでしょう。

 

不安であれば、やはり詳しい第三者に選んでもらうのが一番です。

全く精通していない分野であれば、自分で決められないのは当然です。探偵社を選ぶところからプロに任せられるし無料ですので、「街角探偵相談所」は是非利用していきましょう。