【パートナーの浮気を確実に解決する方法】
プロのアドバイザーによる無料相談あり!
浮気調査で証拠の取得・関係修復もサポート
浮気問題のプロに無料相談する

ある日、夫が帰ってきたら女性物の香水の匂いがした。

スマホが鳴っている時にそわそわしている。

 

そんな怪しい態度から浮気が不安になることはありませんか?

 

事実はわかりませんが、一度気になってしまうと、その不安が消えることはありません。

 

ご主人を疑い続ける。

それは精神衛生上も良いことではありません。

 

そんな旦那の浮気を不安に思う奥さんたちのために解決方法を解説していきたいと思います。

 

夫の浮気を不安に思ってしまう理由

妻といってもいろいろなタイプがいます。

あなたと他の家庭の妻を一緒にすることができません。

 

しかし、状況は違えど浮気をすぐに不安がってしまうからには必ず理由があります。

その妻側の理由とはどんなものなのか?

 

自分に自信がない

浮気をすぐに疑ってしまう。

というのは、自分に対して自信が持てないという気持ちの表れです。

 

自分には魅力がないという思い込み。

そこから、旦那がいつ他の女に心を奪われるかわからない

という気持ちになってしまいます。

 

ただ、これは特別なことではありません。

初めから自分に自信満々な人の方が少ないですし、仲がいいからこそ不安に思う気持ちもあるのでしょう。

 

一度でも怪しい行動を見てしまった

一度でも旦那が浮気を匂わせるような仕草や態度をしていたら誰でも不安になります。

自信が有る無しはともかくとして・・・

 

  • スーツに女の髪の毛がついている。
  • いつもよりも急に優しくなる。
  • LINEなどでスマホの着信が増える。

というのを一度でも目撃したとします。

 

その場で浮気かどうかはわからないですが、一度不安に思った気持ちは早々に変えられるものではありません。

 

なんども浮気された経験がある

浮気をされたのが初めての経験。

ではなく、れまでも何度も経験していれば不安に思う気持ちはより一層強くなります。

 

夫に対して愛情がなければ、その場で見なかったことにします。

しかし、愛情があるからこそ不安に思い止めさせたいという人も沢山います。

 

しかも、何度も似たような経験がある。

なら、夫の態度一つで過敏に反応してしまいます。

 

一度やった人であれば、2度目3度目もあり得ると考えるのはある意味普通です。

 

夫の浮気、不安にならないわけがありません。

よく不安にならない人の気持ちがわからないという人もいますが、そんな人はほとんどいません。

 

誰でも浮気しているかも・・・と一度でも思ってしまったら不安で仕方がないからです。

当然、それはあなたに夫に対する愛情がある証拠です。

 

不安に思うのは気の持ちようかもしれません。

しかし、浮気が疑える時点で捨て置くことはできないでしょうし、放っておいていい問題でもありません。

 

不安だからこそ、自分の中だけで終わらせずに夫婦の問題として解決していきましょう。

 

夫から愛情を感じられない

夫婦生活を続けているうちに、お互い夫婦という関係性に慣れてきます。

良くも悪くも一緒にいることが自然になってしまいます。

 

実際に悪い風に転んでしまうこともあります。妻といることに慣れてしまいます。

妻を女性ではなく家族とカテゴライズしてしまうというのがあります。

 

それによって、元々は女性として意識していた妻への行動がだんだん雑になり、あなたもそれを感じているのでしょう。

 

付き合いが長ければ、それだけマンネリ化してしまうこともあります。

そのため、愛情を感じなくなり、必要以上に旦那の浮気を疑ってしまうのでしょう。

 

もしかしたら気のせいかも?

浮気がどれだけ疑わしいとしても、少し落ち着いて考えて見てください。

なぜなら、浮気をしているかどうかはまだ明らかではないからです。

 

もしかしたら、自分の被害妄想であるという可能性は捨て切れません。

 

もちろん、浮気をしていた場合放置をするのはいろいろな意味でオススメできません。

それは、浮気をしていても気にしない人も同様です。

 

浮気をする以上は関係者は夫婦だけではなくなります。

なので、浮気をされている側も思わぬ被害に遭う可能性はあります。

 

だから、誰にとってもパートナーの浮気問題。

それは解決しなければいけない問題なんです。

 

しかし、その気持ちが早まってしまい、思わずパートナーを問い詰めてしまう。このような状況は良くありません。

 

もし浮気をしていても、自分が確信を持てない以上は相手もひた隠しにします。

そして、その後バレないように様々な工作をするだけです。

 

もし、浮気をしていなかった場合は、夫婦の間に暗い影を落とすことになります。

誰でも濡れ衣を着せられていい思いをすることはありませんよね?

 

まずは浮気が怪しければ事実確認をしなければなりません。

尻尾を掴むまでは旦那さんには浮気に関する話題は控えておきましょう。

 

浮気を不安に思った時にはチェックしよう!

前述の通り、感覚だけで浮気と決めつけることはいけません。

「あなたが何の証拠もなく浮気しているだろ!」と言ったらどう思うでしょうか?

 

向こうも感情的になり、全く話し合いにならないことは目に見えています。

だからこそ、浮気はきちんと確かめてから対処しなければなりません。

 

まずは、旦那の行動や態度、持ち物などから浮気を匂わせるサインが出ていないかを見て見ましょう。

 

男性の浮気サイン

  • 洋服にこだわりができ、以前よりオシャレになった
  • 休日出勤や友人と会う予定なのに勝負服を着る
  • 急に香水を使い始めた
  • スーツやコートから女性物の香水などの匂いがする
  • 急に髪型を変える
  • 美容室に行くようになる
  • 口臭ケアグッズを携帯するようになる
  • 自分のにおいを気にして消臭剤を持ち歩く
  • 覚えのないラブホテルのライターやマッチがでてくる
  • ラブホテルやシティホテルの領収書がでてくる
  • スマホを肌身離さず持っている
  • SNSなどにロックをかけている
  • 有給の消化量が増える
  • 休日出勤、サービス残業が増える
  • 友達と飲みに行くことが多い
  • 朝帰りが目に見えて増えている
  • 職場の飲み会が増える
  • 残業しているのに給料が変わらない
  • お金使いが荒くなる
  • 身に覚えのないお店の請求が明細書に記載されている
  • クレジットカードの明細を見せたがらない
  • 急に優しくなる

 

これらは浮気している男性がだす典型的な浮気サインです。

これが、5-6個当てはまるものがあれば、ほぼ間違いなく浮気をしていると言ってもいいでしょう。

 

もちろん、これらのチェック項目が全てではない。

なので、安心できるまでは確かめて行く必要はあります。

 

最後まで冷静に確認していきましょう。

探偵さがしのタントくん

夫の浮気を解決する方法~不安・モヤモヤを無くすには~

浮気を疑ったその瞬間からあるモヤモヤ。

いよいよ確信に変わり、おそらく本当に浮気をしているとします。

 

確信に変われば、より一層解決に向けて動き出していかなければなりません。

 

その具体的な解決策を解説していきます。

 

浮気の原因を知る

浮気をするからには必ずしも理由があります。

 

なぜ、旦那は浮気をしてしまうのか?

これを考えることは今後の夫婦生活には非常に重要なことです。

 

例えば、あなたが浮気の尻尾を掴んで、旦那もきちんと謝ったとします。

しかし、原因が解決していなければ、また繰り返し浮気をするのは時間の問題です。

 

将来の浮気の目を摘まなければ、この先、決して治ることはないでしょう。

浮気というのは時間が解決してくれることはまずないからです。

 

男性の浮気理由は女性の感覚とは違います。

主に性欲が原因で浮気をすると言われていますが、仕事や家庭の不満から浮気するケースもたくさんあります。

 

この原因をきちんと突き止めて、それを無くしていくように心がければ将来の浮気は防ぐことができます。

男性の浮気理由については下記の記事で詳しく解説しているので、こちらも参考にしていただきたいと思います。

参考男性の浮気の理由とは?夫を浮気男にさせる要素

 

浮気相手とはお別れしてもらう

浮気後、旦那さんとの夫婦関係を再生化していくとします。

一番の障害になるものは何だと思いますか?

もちろん、浮気相手の存在です。

 

浮気を早期発見して解決すれば、旦那もそこまで浮気相手に入れ込んでいないので、すぐに解決できるでしょう。

しかし、そうでないのであれば後に引きずらないように徹底的に分かれて貰う必要があります。

 

旦那さんには自分の目の前で別れるように言って、電話をさせて別れさせればいいです。

ただし、浮気相手も譲らない可能性があります。別れたくないとゴネて修羅場になることも・・・

 

そんな時は浮気相手に慰謝料を請求して支払ってもらいましょう。

金銭的に大きいダメージがあれば、浮気相手も2度と旦那に近づこうとはしません。

 

慰謝料請求については下記で詳しく説明しています。

参考浮気の証拠を集めて慰謝料請求する方法

 

セックスレスならば解消する

浮気の原因は男性の場合、夫婦がセックスレスであるという理由が多いです。

 

元々、女性は心、男性は体で浮気すると言われています。

そんな単純な理由で浮気をしてしまうのが男性というものです。

 

単純でも浮気の発端としてセックスレスは多いというのは事実です。

だから、心当たりがあれば解消していきたいところです。

本当に単純な夫であれば、性生活を充実させるだけで浮気を止めることもできます

 

セックスレス解消についての全知識をまとめてみました。

こちらのページを参考にして解決していただきたいと思います。

参考夫婦がやるべきセックスレスの解消方法

 

プロに相談する

旦那と関係修復をすることは、別れるよりも大変です。

人間関係というのは簡単に崩壊します。

ですが、元に戻すのが実は一番難しいです。

 

もしかしたら、あなた一人では手に負えない可能性も十分考えられます。

 

しかし、安心してください。

なにも夫婦の問題だからと言って、一人で抱え込むことはありません。

浮気問題のプロである探偵社に相談することで浮気を解決することができます。

 

一番まずいのは事情をよく知らない第3者、友達などに相談してしまうことです。

友達はもちろん、あなたを想ってアドバイスしてくれます。

ですが、基本的には無責任です。

 

あなたの意見を無視して言いたいことだけを言うこともあります。

それに影響されて後悔するのは自分です。

 

探偵は浮気調査というイメージがあるかもしれませんが、実際は浮気問題解決のプロです。

あなたが関係修復を望めば具体的な方法をきちんと教えてくれますし、アフターサポートも充実しています。

 

浮気問題解決でオススメの探偵社をランキングでまとめています。こちらから、1社2社無料相談で話を聞いてもらうのもいいでしょう。

参考浮気調査が得意な優良探偵社のおすすめランキング

 

楽しい家庭にする

男性が浮気をするのは「浮気が楽しいから」という理由もあると思います。

言い換えれば、夫の中で【家庭>浮気相手】という構図が出来上がってしまっているんだと思います。

 

小手先で浮気をさせない方法もあります。

ただ、より深いレベルで浮気問題を解決しようと思ったら魅力的な家庭を築いていかなければいけません。

 

例えば、家に帰ったら美味しい料理が待っている。

妻や子供が温かく迎えてくれる。

夫が家に帰りたくなるような家を目指しましょう。

 

夫にとって女性として振舞うこと

旦那さんにとって異性。

女であろうとすることは浮気をやめさせるための第一歩です。

 

夫が妻をしっかり異性として意識していれば、浮気をすることは自然となくなります。

大切な女性を好んで傷つける男性はごく稀です。

 

むしろ、夫が女性として意識することができない。

そこで、妻の分も浮気相手に求めてしまっているということはよく起こることです。

 

これは妻側の努力が必要です。

家族である以上、いつも気を張る必要はありません。

ですが、最低限の身だしなみを整えるということをしてみましょう。

 

他にも付き合いたての時にはやっていた。

最近ではご無沙汰になっていること。

これらも改めてやってみるのもいいでしょう。

 

浮気が怪しいとしてもNGな行動

浮気に対する対応としては間違っているものも多々あります。

しかも、残念なことに多くの妻はそのNG行動をとってしまいがちです。

 

浮気に対する妻への行動として、より関係性が悪化してしまうNGな対応についても知っておきましょう。

 

夫の行動をいちいち束縛する

一度浮気をしてもやってはいけないことがあります。

それは、今後夫の行動を全て監視することです。

 

確かに浮気をした方が悪いのは間違いありません。

だからといって、浮気をされた方が埋め合わせとして何でもしていいというわけでもありません

 

毎日携帯チェックをしたり、飲み会に行くのを禁止したり、早い帰宅時間を強要する。

それは夫の仕事にとっても精神衛生上も良くありません。

 

また、束縛すること自体が浮気につながることもあります。

束縛するとストレスが溜まり、いずれは反発しようという心が生まれます

 

妻の監視の目が緩んだ頃に再び浮気をすることに憧れてしまいます。

将来のことを考えてた上でも束縛するという手段はやめておきましょう。

 

激しく問い詰める

浮気の確たる証拠の有無にかかわらず、激しく問い詰めるのもよくありません。

 

問い詰め方を激しくされた夫の対応としては、2パターンあります。

逆ギレ嘘をつくことです。

 

妻が激しく問い詰めてきたら、何とかその場を切り抜けようとします。

ほとんどの男性は、声を荒げて否定すれば妻もそのうち落ち着くだろうと咄嗟に考えてしまいますが、逆にお互いヒートアップしてしまいます。

 

ただ、お互いに怒り、意味のない会話をしてしまうことご多いです。

 

嘘で切り抜けようとする人もいますが、そんな人は得てしてバレないと思っています。

あなたからすれば丸わかりでも、上手くごまかせると思ってしまうんですね。

 

しかし、嘘を突かれてしまうと本音を聞くことができません。

 

本音を言ってくれない。

浮気の元になった原因や自分の反省点も聞くことができない。

これもまた意味のない会話をしてしまいます。

 

スムーズに浮気をやめさせるする。

そのためには、どんなに腹がたっても、浮気について静かに切り出すことを心がけましょう。

 

必要以上に疑う

浮気についてチェックしていると、躍起になって証拠が見つかるまで旦那を監視するのもやめましょう。

 

ある程度、個人で調べたりプロに調べてもらったりして、結局証拠が出なかったとします。

それは、浮気していないという結論でいいと思うのですが、自分の勘を過度に信じて浮気を疑っている人もいます。

 

個人でも調べた上でなにもなかった場合は、浮気をしていないという事実を信じてあげましょう。

浮気調査自体をヒートアップさせてしまうのは、時間の無駄ですし意味もないことです。

 

浮気をする人としない人の境界線

浮気しない人とする人には何か重要な違いがあると思っていませんか?

実は浮気心というのは誰にでも存在するんです。

 

浮気というのも配偶者がいることを除けば、ただの恋愛感情です。

妻がいることにより理性は働くかもしれませんが、物理的に壁があるわけでもありません。

妻よりも一時的に他の女性を好きになってしまう可能性は全く否定できません。

 

浮気をする人としない人は、きっかけがあるかないかということだけです。

きっかけとはいわば、「出会い」ですね。

 

出会いの数ほど浮気の確率は高まるとはよく言ったもので、この先夫がどんな人に出会うのかはわかりません。

 

それが、夫が今まで見たどの異性よりも素敵な女性かもしれません。

そんな人とお互い合意の上で不倫関係になってしまうことも誰も0とは言えません。

 

このきっかけとなる出会いは可能性で言えば、誰にでも存在します。

つまり、誰もが浮気の可能性を抱いて生きているということです。

 

どんなに真面目な夫でも浮気をすることはいくらでもあり得ます。

 

気の持ちようで楽になることもある

浮気が事実だとしても勘違いだとしても、「浮気をしているのではないか」というモヤモヤは起こります。

それを解消するのは、自分次第だということができます。

 

浮気を解決することと同時に考えて欲しいのが、自分の生活を充実させるということです。

 

なんでも疑心暗鬼になってしまったり、疑ってかかるのは心に余裕がない証拠です。

つまり、旦那や家族以外に大切なものや楽しみなことがないので、そちらばかりに目がいってしまいます。

 

夢中になれる趣味があれば、多少は不安になっても心も平穏を取り戻してくることでしょう。

自分を磨く余裕が時間的にも精神的にもあれば、逆に旦那さんがあなたの浮気を心配して嫉妬心を丸出しにしてくるでしょう。

 

このように自分の気持ちを変えることでも浮気解決には効果的です。

不安になっているだけでは解決になりません。

落ち着いて対処するため、浮気を防止するためにも自分の生活改善にも目を向けていきましょう。

 

まとめ

パートナーの浮気は誰にとっても他人事ではありません。

そして、解決するとなると労力や時間が必要な問題です。

 

だからこそ、浮気には配偶者の努力が必要になるわけです。浮気はいけないこと、そう思っているからこそその背徳感に酔ってしまうもの。

 

旦那が自ら変わる可能性に賭けるのは分が悪いです。

 

妻であるあなたが、しっかりと夫の浮気に向き合い、後を残さないように対処するというイメージを持っていきましょう。