【パートナーの浮気を確実に解決する方法】
プロのアドバイザーによる無料相談あり!
浮気調査で証拠の取得・関係修復もサポート
浮気問題のプロに無料相談する

男性の4人に3人は浮気や不倫の経験があり、(参考:http://president.jp/articles/-/24899)浮気相手のほとんどが同じ職場の女性だと言われます。

 

いざ職場に入ってしまえば、夫がどのような行動をして、どのような人と浮気をしているのかわかりにくいもの。

 

今回は夫が職場で浮気をする理由、また浮気がバレた場合に解決が難しい理由や、職場浮気が発覚した場合の対処法などを紹介していきます。

 

職場は浮気し放題?夫が職場浮気をする理由

どうして夫は会社で浮気をするのだろう…。

憎く悲しい気持ちで思っている妻も多いことでしょう。

ここでは夫が職場で浮気をする理由について紹介していきます。

・妻に見つからないという安心感

会社というものは妻から隔絶された世界

そのため夫は「バレないだろう」と楽天的に考え、職場の浮気に走るのです。

 

実際は女性は男性の変化に敏感で、ちょっとした言動で簡単に浮気を見破ってしまうもの。

「うちの妻は浮気を疑っていない」と油断しているけれど、妻はすべてお見通しというパターンもよくあることです。

・妻に見つかっても関係を継続しやすい

たとえ妻に浮気が見つかりその場では反省したとしても、浮気相手は同じ職場にいるのですから、よりを戻すことも簡単です。

 

奥さんからすると、夫の職場での浮気はなかなか止めることが難しく、ましてや離婚ではなく、関係の修復をはかりたい場合は打つ手がなくて困ってしまう状況です。

・妻が家にいない場合

例えば奥さんが出産・病気で入院している、家を空けている場合、開放感からか職場浮気に走る男性もいます。

 

また妊娠中で性行為ができない、ホルモンバランスなどの関係で「性行為はしたくない」と言われたことへの欲求不満を解消するため、”近場”である職場の女性と浮気に走る男性もいます。

妊娠中の浮気については下記の記事を参考にしていただきたいと思います。

参考旦那が「妻の妊娠中」に浮気?【6つの理由と8つの対策】

・長時間、男女がともに仕事をしている

現代では女性の社会進出がめざましく、女性でも役職についてバリバリ仕事をしていることも多くなりました。

 

たとえば、ひとつのプロジェクトを数人の社員と一緒に行うこともありますよね。

一緒に同じ仕事に挑戦することで連帯感が生まれ、お互いに特別な感情が芽生えて浮気に走る夫もいます。

・情が湧いて別れたくても別れられない

はじめは遊び感覚で職場の女性に手を出した夫ですが、長い時間を一緒に過ごすことで情が芽生え、別れたくとも別れられないパターンもあります。

 

夫の浮気が年単位になり、やめさせたいのにやめてくれない、という場合はこういった理由が考えられます。

 

夫の浮気がバレた場合、解決しにくいのはどうして?

夫の職場の浮気がバレたとしても、なかなか解決にはいたりません。

その理由について紹介していきます。

・同じ会社にいるため

職場での浮気が解決しにくい大きな理由は、同じ会社にいるためです。

家よりも長い時間を会社という組織の中で過ごすのですから、たとえ別れたとしても翌日にはお互いの顔を見なければいけません。

 

この場合、夫か浮気相手、どちらかが職場を辞するのであれば解決ができるのですが、現実的に考えるとなかなか難しい局面でもあります。

日本では男性が転職することを嫌う風習があり、また仕事を生きがいにしている男性も多く、「仕事をやめて欲しい」といったところで、はねつけられるのがオチでしょう。

 

また浮気相手の女性に退職を迫っても、あくまで「お願いする」ことしかできず、退職を強要するとこちらの方が脅迫罪として罪に問われる可能性もあるからです。

・職場の人が隠している、見て見ぬふりをしている

どれだけ夫と浮気相手の関係を会社に秘密にしていたとしても、雰囲気や視線のやり取りで、いつの間にか浮気をしていることは職場にバレるものです。

 

ここで職場の人たちが「あなたの夫は浮気をしていますよ」と教えることはまずありません。

浮気も男の甲斐性と思っていたり、面倒ごとに巻き込まれたくないと考えていたり、理由はいろいろありますが、まず同僚は夫の浮気を知っても知らぬふりをします。

 

また夫の方でも、浮気をしている間は同僚から奥さんへの密告を防ぐため、職場の人間を家に連れてくる機会も激減します。

悪気はないのですが、同僚など職場の人間も、夫の職場での浮気を助長させる働きをしているのです。

 

夫の職場での浮気に対して、対策はあるの?

最後は夫の職場浮気に対する対策について紹介していきます。

・浮気という事実を受け入れ、対応する

夫の職場での浮気が発覚すると、奥さんは浮気という事実にショックを受け、パニックになってしまうことも少なくありません。

夫婦の一大事なのですから、夫の職場浮気で頭がいっぱいになることは当然です。中には怒りと悲しみ・憎しみにとらわれて、夫の勤めている会社に乗り込み、浮気相手との関係を暴露する人もいるくらいです。

 

しかし、悲しい、悔しいといった感情はひとまず置いておき、自分がこれからどのような行動を取るべきかを考えるべきです。

  • 夫にたずねることは何か
  • 慰謝料の請求はするのか、しないのか
  • 浮気を認めたとして、離婚はするのか、しないのか

 

「浮気されているのにそんなことを考えられない」と思うかもしれませんが、浮気という事実を少し離れた視点でとらえ、落ち着いて対応することが大切です。

 

なぜなら夫の職場浮気という問題は、これからの人生さえ変えてしまうかもしれない一大事。下手をすると何年も悩むことになるかもしれない問題です。くれぐれも冷静になって、夫に浮気の事実を問うようにしてください。

・関係の修復をはかる

夫の浮気の原因は職場にある、とは思いますが、同じくらい原因があるのは家かもしれません。

関係がマンネリ化していた、子育てに忙しく、化粧をすることを忘れていた、ふたりで過ごす時間が全く取れなかった…。

 

理由は人それぞれですが、夫の浮気には何かしらの理由があるはずです。一方的に夫を責めるだけではなく、「私もこの部分が悪かった。反省しているからもう一度やり直そう」と言葉に出してみませんか?

 

上手に言わなくても構いません。その言葉が真剣なものであればあるほど、夫の中でも「妻を傷つけてしまった」といった罪悪感が芽生え、浮気をやめてくれるはずです。

この場合、一方的に夫の言葉じりをつかまえて、責めるような行為には及ばないようにしてください。感情的になることは、双方にとって何も得るものはありません。

・探偵事務所に相談

夫が職場で浮気をしている、という確信を持てない奥さんもいるはずです。

夫の職場浮気の証拠集めとして、探偵事務所に相談することをおすすめします。多少の料金はかかりますが、夫が浮気相手と会っている現場、ホテルに入っていく様子など、証拠となる写真や資料を作成してもらえます。

 

また奥さんが独自に入手した証拠では、知らぬ存ぜぬで通そうとする夫もいますが、プロである探偵を通しているという事実があれば、大抵の夫は観念して浮気の事実を認めます。

「探偵事務所は高いのでは」と不安に思う奥さんもいますが、例えば「金曜日の夜は必ず遅くなるので、浮気の現場を押さえられるはず」など、日時を指定することで料金を抑えることも可能です。

 

また誓約書の作成や、離婚に向けての話し合いといった相談も受け付けています。

初回の相談は無料で行っていますので、悩んでいる人は一度相談してみてはいかがでしょうか。

オススメの探偵社を下記の記事で紹介しているので、参考にしていただきたいと思います。

参考浮気調査が得意な優良探偵社のおすすめランキング

・浮気相手の女性と話し合い

夫の浮気相手が誰なのか分かっている場合、相手の女性と話し合いの場をもうけることも有効な手段です。

電話での話し合いは相手の顔色を見ることができませんので、できる限り直接会うようにします。

場所はできるだけ静かな環境で、ある程度目隠しの仕切りがあるようなお店や、ホテルのラウンジなどで話をするようにしましょう。

 

こういった場では原則として二人きりになることはNG。どちらかが感情的になってしまっても、周囲の目があるので冷静になりやすいからです。

また、あまり考えたくないことですが、相手の女性があなたに危害を加えようと考えているかもしれません。周囲の目があれば、危険を避けることができますよね。

話し合いの席ではボイスレコーダーを所持するようにしましょう。口約束では後から言った、言わない、の争論になってしまうからです。

 

浮気相手と話し合う内容は

  • 浮気をしていたことを認めさせる
  • 今後は関係を持たない
  • 今後浮気をした場合への対応(夫と浮気相手への慰謝料、離婚)
  • 慰謝料を請求する場合の金額

…など、奥さんの今後についての考え方によって、内容は変わります。

 

探偵事務所を雇っている場合、同席してもらって誓約書を交わすこともひとつの方法です。

ただし、たとえ法的能力のある誓約書を交わしたとしても、無理難題な(今度浮気をしたら会社を辞めるetc)誓約書では法的能力がなくなってしまいますので、注意が必要です。

 

浮気相手に会う是非については下記の記事を参考にしてみてください。

参考パートナーの浮気相手には会うべき?【夫婦再生計画】

 

職場に旦那の浮気をバラしてもいいの?

職場で浮気ということで、「あいつらの浮気を暴露してやる」と会社に連絡を考える人もいるでしょう。

確かに、会社が知れば、何かしらのペナルティを与えることは間違いありません。不倫というのは、公にならない間は問題ないですが、直接言われれば会社としても軽視できない問題になります。

 

ただし、会社に言うのは極力避けた方がいいです。

会社に言えば、ここまで大事にしたということで解雇もあり得ます。そして、それは旦那と浮気相手両方に降りかかってしまいます。よりきついペナルティを与えられるほど、二人も精神的に追い込まれてしまいます。

そうなると、名誉棄損などといった罪であなたを告訴しようと結託する可能性も考えられます。

 

職を失うことや職場で居場所がなくなることは人にとっては大ダメージです。そして、そこまで追い込まれた人間は何をしでかすかわかったものではありません。自分の安全のためにも暴露したり、SNSで拡散するというのはお勧めできません。

 

まとめ

夫の職場での浮気について、夫が職場で浮気をする理由や浮気が解決しない理由、また夫の職場浮気への対策などを紹介しました。

夫の職場での浮気はなかなかやめさせにくいもの。決してヒステリックになったり、一時の感情にまかせた言動をとらないようにしてくださいね。