男性は一般的に女性よりも浮気をする機会が多く、「浮気」と聞いてイメージするのは男性という方が多いでしょう。

 

男性には職場や外出先など外に出る機会が多く、妻以外の女性にたくさん出会うことができるので、単純に浮気につながる可能性が高くなります。

 

しかし、あくまで可能性の話なので根本的な浮気の理由というわけではありません。

今回は、そんな男性の浮気の根本的な理由を解明していきましょう。

 

男性の浮気とは女性とはまた違う特徴があり、改善点が異なります。

自分の旦那さんが浮気性である家庭は、下記の記事も参考にして改善を促していきましょう。

参考【浮気性のある男】13の特徴と効果的な治し方

 

 

浮気をしやすい男性の特徴

外から浮気の要因がある場合もありますが、そもそも浮気をしやすい環境にある男性はたくさんいます。

まずはその男性の傾向を見ていきましょう。

 

成功者である

仕事などで経済的成功を収めている人間は浮気をしやすくなります。

原因としては、異性から見て魅力的に見えることにあります。

 

女性の方からアプローチを日々仕掛けられる男性であれば、浮気をする理由としてはわかりやす過ぎるくらいですよね。

例を挙げると、医師は非常に浮気の多い職業だということは有名ですが、もちろん医師は社会的に成功をしていると言える職業です。

 

時間とお金に余裕のある人は異性関係に費やしてしまうことがありますし、お金のある男性は女性のほうから寄って来ます

 

要は代表的なモテる男性像の方は浮気に発展しやすくなります。

 

お酒を飲むと人が変わる

普段はおとなしく浮気をしそうにない男性でも、お酒で人が変わったように気が大きくなってしまう男性も要注意です。

 

気が弱く大人しいというのは、言い方を変えれば普段から自分を抑制しているだけでお酒の力を借りれば大胆な行動にでることもあります。

この手のタイプの男性は、お酒のせいもあって一度の浮気なら後腐れなくすっぱり忘れることのほうが多いです。

 

しかし、お酒の席があるたびに不貞行為を繰り返してしまいやすい性格とも言えます。

反対に浮気が本気になってしまい、そのまま離婚という話にはなりにくいタイプとも解釈できます。

 

だからといって安心できないのも確かです。

浮気をする機会で言ったら、お酒の力を借りる人の方が分母としては圧倒的に多いです。

ましてや、酔った勢いだからといって決して本気にならないというわけではありません

 

真面目でストレスを抱えやすい

一見すると非常にいい旦那さんでも浮気の可能性はあります

むしろ生真面目なタイプであれば、むしろ高くなってしまうくらいです。

 

例えば、仕事態度はいたって真面目、家族サービスは欠かさず、遊びもほとんどしないタイプというのは人が気がつかないうちにストレスを溜めやすくなっています。

 

真面目だからこそ、日頃抱え込んだストレスが爆発して浮気・不倫にはまってしまうこともあります。

 

また、真面目な人ほど浮気や不倫は禁断の行為という背徳感やスリルを感じてしまうふしがあるので、その非日常感が癖になってしまうこともあります。

 

男性の浮気のパターン

男性の浮気と聞くと肉食系でガツガツ女性を口説いているところを想像するかもしれませんが、おとなしい人でも浮気に発展することもあります。

男性の浮気のパターンとは、主に3種類のタイプが存在します。

 

お酒の力に頼るタイプ

ふだんは軽薄そうに見えない男性でも、お酒の力を借りると人が変わったように強気になる人がいます。

この人も浮気をするタイプではあります。

 

実際内気な人でも、お酒で変わる人と変わらない人がいますがこの両者の違いはなんなのか?

それは、内に秘めた感情があるかないかです。

 

お酒で人が変わるのは、その人が「こうでありたい人格」であると言われています。

 

例えば、大人しくて浮気を思想にない人もお酒で女性をガンガン口説く人は、浮気をしたい願望がある男性のタイプです。

なので、本当は浮気をしたり恋愛を楽しみたいのに、ふだんは隠しているだけです。

 

お酒でただ本性が出てしまい、一度お酒が入ると浮気に走ってしまいます。

 

堂々と浮気をするタイプ

まるで「俺は今浮気をしているぞ」と開き直るようなタイプもいます。

この人は肉食系ということもありますが、どちらかというと立場が偉い人にいるタイプです。

 

浮気を一種のステータスと捉えていて、下の者たちに浮気をしていることを知らしめて存在感をアピールしたり、憧れさせるという目的で浮気をすることもあります。

 

このタイプに関してはビジネスの一環として浮気をしていることもあり、非常に改善が難しいです。

 

味をしめてしまうタイプ

本来浮気をしないタイプではあるものの、一度間違ってそういう関係を持ってしまって味をしめるタイプもいます。

この人もパッと見は浮気をするような人には見えません。

 

この手のタイプはモテない男性が一度浮気の背徳感を味わってしまい、癖になってしまうというパターンがよく見られます。

 

前述のとおり、本来は浮気をするタイプではないので、浮気という非日常感やスリルを余計に感じてしまい、浮気にハマってしまいます。

 

 

浮気されやすい女性の特徴

浮気する傾向が男性に現れるのは当然ですが、実は浮気をされやすい女性もしっかり傾向として現れています。

ではどんな女性のどの部分が夫の浮気を誘発してしまうのかを見ていきましょう!

 

尽くすタイプの女性

夫に尽くすタイプほど浮気をされてしまうというのも難儀な話ですが、実際に尽くすタイプの女性は「浮気をしても大丈夫だろう」という安心感を与えてしまいます。

 

この安心感は、「油断」とも言い換えられます。

 

妻が自分に尽くしてくれればくれるほど男性側は「愛されている」という感覚を強く感じてしまいます。

 

要は、「これだけ愛されているのならちょっとくらい遊んでも大丈夫だよね」と、はっきりと意識はしないまでも心の片隅で思ってしまうことによって、浮気のハードルを下げてしまいます。

 

あまり、良き妻としての顔を持っている人でも異性関係に関しては、あまり寛容にならない方が夫のためかもしれません。

 

男のプライドを刺激する

プライドといっても色々とありますが、男性は自分の社会的地位に関してはプライドを持つことが多いです。

具体的に言えば、職業や年収に対しては重要なステータスと考えており、なによりもコンプレックスを持ちやすいところです。

 

そんな中パートナーが自分よりも社会的地位が高かったり、自分よりも稼いでいるという事実があると、男性としてはプライドや沽券に関わる問題になってしまいます。

 

有名なタブーとしては「稼ぎが少ない」「男らしくない」「役に立たない」というこれらのセリフはいたく男性のプライドを傷つける言葉です。

 

プライドが傷ついたりしたときは、本来パートナーに対して癒しを求めるものですが、そのパートナーがプライドを刺激するとなると外に癒しを求めるようになります。

 

もう一つ「モテる」というのも男女問わずステータスとしている人は多いです。

要は浮気をすることによって、男性としてのメンツを保とうとしてしまうこともあります。

 

他にもまだありますが、代表的な浮気をされやすい女性像は上の2つです。

 

男性側だけの問題ではなく、パートナーの性格がきっかけで浮気に発展してしまうケースがあるということを覚えておきましょう。

 

男性の浮気の原因・浮気心理とは

男性は女性のように家庭を投げだすほど本気になってしまうケースは少なく、瞬間瞬間の癒しであったり、突発的な気の迷いから浮気をすることが多いです。

 

男性に限ったものばかりではありませんが、ここでは浮気をする男性の心理を見ていき、根本的な浮気の理由を理解していきましょう。

 

非現実感を求める

男性はスリルを求めてたり非現実感の味に酔ってしまうことがあります。

 

これは単純に「日頃の生活にもう少し彩が欲しい」と思って、ついつい目の前にあるスリルに飛び込んでしまうという心理から来ています。

 

なぜ軽はずみにそんなことを思ってしまうかというと「本気ではない」という心境にあるのでブレーキが効きづらくなっていることがあります。

 

あくまでも遊びのつもりなので、悪気なく不貞行為に耽ってしまっているという心理状態にある男性もいます。

 

生理的な要因(生存本能と性欲)

もう一つの要因としては、男性は生存本能というものが女性よりも強く、子孫を残そうとする作用が働きます。

 

ストレスが浮気の原因になりやすいことはよく言われていますが、自分が危機的な状況にあるときに命をつなげるために子孫を残そうとする本能が働くので、ストレスと浮気がつながるんですね。

 

そして、もう一つの男性の特徴としては自らの外側にストレスや鬱憤を発散させようとする傾向が強いことです。

 

スポーツや飲み屋で愚痴をこぼすこともそれにあたりますが、夜のお店に行くなど女性に対してぶつけることが多くあります。

このストレスとは日ごろ抱えている性欲も当てはまります。

そこで、そばにいる女性につい目がいってしまうというわけですね。

 

セックスレスの家庭だとこういった性的な欲求を解消できる機会がないので、夫婦間の性生活に問題がある家庭は男性が浮気をしやすいと思っていいでしょう。

 

妻が妊娠中・出産に立ち会う

妻の妊娠や出産をきっかけに浮気をしてしまう男性もいます。

妻の妊娠や出産を目の当たりにすると、男性は妻を「女性」として見る目から「母親」として見る目にガラッと帰るタイプもいます。

生理的に妻に「女」を感じることができなくなって、浮気相手に「女」を求めます。

 

そして、出産に関して言えば男性にとってはトラウマになりかねないことがあります。

夫が出産に立ち会うとその衝撃的な光景からトラウマになってしまい、妻と性交渉をしたがらなくなるケースも実は意外と多いんです。

 

夫には出産を全て立ち会わせない方がいいかもしれません。

 

 

浮気相手との出会いの場

男性が浮気相手と出会ってしまう場所や状況は以下のものがあります。

 

同じ職場・会社

実は一番、浮気・不倫が多いのは職場です。

コンドームメーカーの相模ゴム工業が実施したアンケートで「浮気相手との出会いの場所」という項目では、どの年齢層も「職場」という回答が一番多いです。

数ある出会いの中で一番多い出会いの場所といってもいいでしょう。

 

特に職場であれば異性と顔を合わせる機会も珍しくないですし、「単純接触効果」と言って、単純に出会う機会が多い異性に人は好意を抱きやすいんです。

 

同じ職場であれば、「残業」や「休日出勤」、「出張」という隠れ蓑を使い放題でいくらでも浮気をすることが可能です。

 

趣味のクラブや習い事

旦那さんが趣味でテニスをやっていたり、ジムに通っているとそこでも異性と出会う機会があります。

共通の趣味を持っている人も人は好意を抱きやすいです。

 

また、奥さんとその趣味に関する話ができないのであれば、趣味のクラブの異性とお話したいという気持ちが当然出てきます。

 

そこで、話が合うと「奥さんよりも理想のパートナーではないか?」と錯覚してしまい、必要以上に親しくなり浮気に発展することがあります。

 

出会い系サイト

これは一番注意が必要な出会いの場所です。

職場や趣味などは、出会いが目的ではありませんが、旦那さんが浮気する気マンマンなのが出会い系なんです。

 

基本的に「異性と出会いたい」と思わなければ、出会い系サイトに登録することはまずありません。

これに登録している時点で赤信号と言っても過言ではないでしょう。

 

出会い系による浮気と見破り方については下記の記事を参考にしていただきたいと思います。

参考旦那が出会い系に登録している!これって浮気なの?

 

元カノ・同級生

同窓会などで元カノや憧れだった同級生と浮気をするパターンも存在します。

 

元カノと同級生が浮気に発展しやすいのは、「他人」の中でも壁というものが薄いからです。

お互い顔や人を知っている分、距離が縮まりやすい関係性です。

 

ましてや元カノは、旦那さんが一度は好きになったことがある異性です。

昔話を話しているうちに、再び恋心に火がついてしまったという話も珍しくありません。

 

同窓会をきっかけにした浮気とその対策については別の記事で詳しく解説しています。

下記の記事を参考にしていただきたいと思います。

参考旦那が同窓会をきっかけに浮気?実は不倫の温床になっている!

 

キャバクラやガールズバー

水商売の従業員と男女の関係になることもあります。

水商売でプロと言っても人間ですから、ちょっとしたことでお互いに行為を持ち、関係までもってしまう可能性もゼロではありません。

 

そして、キャバクラよりも危険な出会いの場があります。

それはガールズバーです。

 

なぜなら、キャバクラやクラブと違って、プロの水商売というわけではないからです。

 

店員も普通の飲食店の延長や水商売の教えを受けているわけではありませんので、普通の男女として接してしまうことが多いです。

あまり従業員とお客さんの壁がないので、浮気に発展する確率が非常に高いお店と言えます。

 

まとめ

男性の浮気は本人の性という可能性も大いにありますが、それと相まって環境が後押しをしてしまうことがあります。

 

良くない家庭環境、職場でのストレス、外出による出会いの多さなど浮気をするつもりがなくても浮気に発展してしまうことがあります。

日常の中で夫が浮気をするための引き金は、常に存在するというのを頭に入れておいたほうがいいでしょう。

 

主に男性の浮気には、2つの種類があります。

本能からくる浮気、そして心理的要因からくる浮気です。

 

本能からくる浮気に関しては解決が容易です。

要は性欲が浮気につながるので、ある程度性欲を解消してしまえば浮気することはなくなります

 

しかし、心理的な要因から来ている浮気は厄介です。

この浮気は、ストレスや生活や妻に対する不満から来ています。

これらは、一日二日で改善できるものではありません。

だからこそ、徹底的に浮気の原因を追求して解決していく必要があります。

 

旦那さんの浮気を改善する方法については下記の記事で解説しています。

 

「旦那に浮気をして欲しくない」「もう2度と浮気をさせないようにしたい」

このように考えているのであれば、下記の記事を参考にしていただきたいと思います。

参考浮気を改善する8の方法!不倫を止めさせるにはどうする?