【パートナーの浮気を確実に解決する方法】
プロのアドバイザーによる無料相談あり!
浮気調査で証拠の取得・関係修復もサポート
浮気問題のプロに無料相談する

旦那さんが出張中に浮気をすることはあるのか?

辛い事実かもしれませんが、可能性としては大いにあります。

 

出張というものは大抵の人にとってストレスになりますし、そんな中人目のつかない遠方で「ついついストレスのはけ口を・・」なんてこともあります。

 

ここでは、出張で浮気をする男性の心理や出張中に不貞を働くサインを紹介したいと思います。

 

そもそも出張中は浮気チャンスがたくさん

出張中の夫の浮気を疑うのは無理からぬこと。

 

なんせ自分の目の届かない場所です。

実際に浮気をしていなかったとしても一度疑ってしまうと確信めいた心が生まれてしまいます。

 

しかし、現実に出張中の浮気という事例はたくさんあります。

なぜそんなことが起きてしまうのかを見ていきましょう。

 

遠方では隙ができやすい

これは普段から浮気をするということに憧れがある男性。

人目を忍んで女友達や愛人とデートしたいと思っている男性にある傾向。

 

遠方では「隙が生まれる」という理由があります。

知り合いがいない遠方では、「浮気相手とデートの最中にたまたま友人とバッタリ」なんてことがないので心に隙が生まれてしまいます。

 

機会があればやってしまうのが男性というものです。

浮気がバレにくい、または妻のいない場所では既婚者の自覚が欠けてしまいます

 

会社から家を往復している間は、「見張られている」という感覚が多少なりともあります。

少なくとも大手を振って遊びほうけたりはできません。

もしかしたら、妻に見られる可能性があります。

 

それはないにしても、知り合いに見つかれば巡り巡って妻や会社の人間の耳に届くかもしれません。

遠方よりも緊張感はあるに違いないでしょう。

 

だからこそ、出張という機会では心に隙ができやすいとも言えます。

そして、家から離れるというストレスもあります。

なので、普段はおとなしい人でも自分を開放してしまいやすい環境です。

 

SNSにより地方との出会いが可能

昨今SNSの普及により、かつての同級生だけではなく知らない異性と出会うことができるようになりました。

 

Facebookで元カノにあったり、SNS上のコミュニティ。

家が近い人同士で交流を持ったりすることが簡単にできます。

 

「今度〇〇に出張にいきます!」というメッセージを拡散。

その地方の人が反応してSNS上で繋がりを持ち、現実で仲良くなってしまうということもあります。

それによく使われるのが「Facebook」です。

 

Facebookは同窓生との出会いや新たな人脈の発掘としてよく使われます。

一人と繋がりができるとその友達の友達まで自分の人脈内に入ります。

そこから個別にメッセージを送ることもできます。

 

よりクローズドな関係になれるSNSとしては「LINE」です。

LINEはコミュニケーションツールとしては便利。

利用者も若年層から高齢者まで幅広く存在します。

他のSNSや出会い系でのメッセージを重ねた後に、LINEの交換をしてより密接な関係になることは珍しくありません。

 

同性であれば問題ないです。

ただ、SNSでも同性の友達から女性の知り合いを紹介されて魔が差してしまうことも考えられます。

 

本当に出張に行くとは限らない

「この日に〇〇へ出張に行ってくるから」

と言われてしまえば、疑うことは難しいかもしれません。

ですが、本当に出張に行っているかどうかはわかりません。

 

妻に出張と嘘をついて、実際は浮気相手とのびのび旅行に行ってたというケースもあります。

奥さんはわざわざ会社に電話をかけて、旦那が出張中かどうかはいちいち確認しませんしね。

そのような心理をわかっている。

だからこそ、出張という嘘を使っていることもあるでしょう。

 

一度、妻への嘘が成功してしまえば二度三度と起こること。

なので、今後何度も続いてしまう可能性があります。

 

仮に本当に出張だとしても浮気をしていないわけではありません。

たまたま主人の会社の人から聞いて出張に行っていることが明らかになっても、仕事終わりに浮気相手にあっている可能性は十分あります。

 

浮気調査などで探偵社に主人の動向をチェック。

「実際に出張先で仕事はしていたが浮気もしていた」というケースもよくあることです。

 

出張中の浮気はどうやって見抜くのか?

出張中に浮気をするかどうか?

これは旦那さんの行動をよく見ていれば気づくことです。

 

そんな怪しい旦那さんの行動について、次の事項をチェックしましょう!

 

やたらと出張先の観光地を調べている

出張先の楽しみとして「どんな観光地があるのか?」

それを調べることがあるかもしれません。

ただ、やたらと女性が好きそうなデートスポットや観光地をネットや雑誌でチェックをしていたら要注意です。

 

出張で行くのであれば、観光の時間というのはそんなに取れるはずがありません

なので、調べるといってもそんなに時間がかからないです。

軽くご飯を食べる場所を調べておくくらいで済む話でしょう。

 

それにも関わらず、熱心に観光スポット遊びで行くような場所を調べている。

怪しいと感じてもいいでしょう。

特に、観光ガイドを読みふけっているというのはかなり怪しいです。

 

女性受けするレストランや小料理屋。

デートスポットを見ていないかをチェックしましょう。

 

雑誌でチェックする場合もありますが、スマホやPCを使うことが多いでしょう。

スマホの場合は覗き見するしかありません。

ですが、PCは履歴が残りますので、あとでチェックしてみましょう。

 

ただし、スマホもPCも履歴を消すことは容易にできます。

リアルタイムにチェックするに越したことはありません。

旦那がそれらしい行動を見せたときは注意してみてみましょう。

 

家を出るときカバンがパンパン

旦那さんが家を出るときに注目しておきたいこと。

それ、荷物の量です。

 

やたら荷物が入っている。

かばんやキャリーバックがパンパンになっていたりしませんか?

 

仕事だけで出かけるのであれば、それほど荷物はいらないはず。

しかし、出先で浮気相手とデートするのであれば話は別です。

 

着替えの服や整髪料、香水。

はたまたプレゼントを持っていくことも考えられます。

「短期出張にしては荷物が多すぎない?」

とあなたが感じればそれは浮気のサインかもしれません。

 

1週間の出張なのに2週間分のスーツケースがいっぱいになっている

そのような状態で出かけているのであれば、浮気を疑ってもいいでしょう。

 

ウキウキして連絡を取り合っている

出張の打ち合わせや仕事の確認以外の連絡。

旦那さんがとっている素振り見せていたら怪しいです。

 

そもそも家ではそんな話をする必要がありません。

ですが、電話で誰かと観光地などについての話をしている。

ならば、浮気の可能性は十分にあります。

 

さらに仕事の話を楽しそうにしているということは、基本的にはありません。

出張というのはサラリーマンにとって、「行きたくない」という思いが強いです。

 

女性と話しているような素振りや明らかに仕事とは関係のないことばかりを電話で話していたり、嬉しそうにLINEやSNSで連絡を取り合っているような夫がいたら出張中に女性と会うのかもしれません。

旦那の浮気に悩んではいませんか?
旦那の浮気に悩んではいませんか?
浮気不倫でお困りであれば、探偵社に依頼をするのがベストです! 探偵社の証拠があれば、
  • 旦那との関係修復
  • 慰謝料の請求
  • 離婚・親権で有利にする
上記の事が可能になり、一人で進めるよりも浮気発覚後の選択肢が広がり、その後の生活を良いものにすることができます。 個人で考え込んでしまうと解決が進みません。 離婚や慰謝料や夫婦関係の修復も全く成功しないことが多いです。 相談は無料で行えるのでまずは自分の悩みを相談。 どんな夫婦生活を送りたいのかを聞いてもらいましょう。 そして、そのための解決策を教えてもらうことができます。 ⇒旦那の浮気をプロに相談する

 

勝負服を持っていく

勝負服というと大げさかもしれません。

旦那さんがお気にいりの服や普段デートできるような服。

これを着ていたら出張先で女性と出会うかもしれません。

 

そもそも仕事で出張に行くのであれば、私服をもって行く人も少ない

なぜなら、仕事で遠方に行くのにあまり荷物を重くしたくないはず。

なので、必要最低限の荷物にとどめたいはずです。

ましてや、仕事で行っているのであれば極力荷物を減らして身軽にして行きたいはずです。

 

異性を意識しているような服装を鞄に詰めていたら、浮気の兆候が見えています。

普段からおしゃれにこだわりを持っていて、仕事終わりにちょっと出かけるだけでも着替えるような人ならともかく、そんなことを微塵も気にしない人が勝負服を持ち歩くのは考えにくいです。

 

そして、旦那さんが普段着ないような服を見たときも注意です。

異性の好みでファッションは変わるもの。

なので、「この服見たことない」という服を見かけたら、もしかするかもしれません。

 

クレジットカード・ETCの明細を見る

クレジットカードとETCの明細も浮気を見抜く上では非常に武器になります。

浮気をしようと思うと必ずいいお金を使うことになります。

 

デートで使うレストランやホテルなどはクレジットカードを使うことが多い

さらに車を使って移動をする場合はETCを使う。

そこにも記録が残ることになります。

 

クレジットカードやETCの明細は、日付や支払い先まで記載されます。

明細から後で支払い先をネット検索で細かく調べることもできます。

 

出張にも関わらず女性ウケしそうなレストランに行っていたり、言っていた出張先と全然違う所に行っていたら浮気をしていることがすぐにわかります。

 

「一人で泊まっているはず」

「なのに、ホテルの料金がやたらと高い」

ということでも気づくポイントになります。

 

これも浮気が怪しいと思った段階で調べておくべきところです。

 

出張が最近増えた

出張の空スケジュールを入れる。

実際は浮気相手とデートしている可能性があります。

 

そして、一度そのデートが成立してしまって味をしめる。

何度でも仮の出張を繰り返してしまうでしょう。

 

男性はそんな時、露骨に行動に出ることがあります。

というのは、出張の回数が目に見えて増えてくるんですね。

 

「最近、出張多いな~」と思ったら注意。

出張が増えるのは最近の出張で何かあったのかもしれません。

 

具体的には、出張先で浮気相手との出会いがあったことが疑われます。

基本的に出張はそんなに頻繁にあるものではありません。

ですが、月1が月2・3回になるなど変化があるときには注意が必要です。

 

そんな時は旦那さんのお財布事情を探ってみましょう!

そんなに出張という名のデートを繰り返せば、明らかに財布の減りは早くなります。

遅かれ早かれ気づくことでしょう。

 

また、増え始めた時期も覚えておいた方がいいでしょう。

「どこの出張に行った時に浮気をしているのか」

これを後で確かめることが出来る。

細かくメモを残しておけば旦那は後々白状しやすくなるでしょう。

 

アプリやSNSを駆使する

最近ではスマホのアプリやSNSなどで浮気を調査する方法も出てきています。

 

例えば、アプリを使って旦那さんの位置情報を掴む。

証言との矛盾を発見することやSNSで本当に出張をしているのかを確かめたりすることができます。

 

プライバシーの侵害にあたる行為もあり、扱いは非常に慎重にならなければいけなかったり、合法的に証拠を発見するためのボーダーラインを知らなければ使えません。

しかし、そこを乗り越えてしまえば非常に便利なものになります。

 

例えば、アプリを使って相手の位置情報を常にマッピングすることができます。

それを駆使すれば「出張先でどこに行っているのか?」

「そもそも本当に出張に行っているのか?」という疑問が一発でわかることでしょう。

 

出張先の夜、ただの飲み屋にいるのか?。

おしゃれなレストランにいるのか?

これで浮気の可能性がだいぶ違うのはわかると思います。

 

ましてや、ラブホテルを利用することは浮気をしている場合を除いてはまずありません。

旦那の位置情報を調べたら、そのような場所に居たというのであれば捨て置けません。

 

スマホ一台で浮気の尻尾を掴むことができるかも知れない。

なので、まだ知らない人は使うことを検討してみましょう。

アプリとSNSを使った浮気調査法については下記の記事を参考にしてみてください。

 

浮気調査アプリを使った調査方法

参考浮気を調べる!見抜く!最強アプリとは!

 

SNSを使った浮気調査方法

参考浮気はSNSで発覚する?スマホで浮気を見抜く方法

 

GPSロガーを使って浮気調査

アプリを浮気調査に使用する場合。

欠点もあることを忘れてはいけません

 

まずは、相手のスマホにアプリをインストールしておかなければいけないという点。

そして、点でしか位置情報を追えないという点です。

 

GPSは非常に便利ですが、19時にチェックをしても19時時点の位置情報しか把握できません。

また、アプリの場合は位置情報を誤魔化すこともできます。

 

そこで便利なのが、GPSロガーです。

位置情報を断続的に記録する。

1日における行動の全てを把握することができます。

後でその日1日何をしていたのかという線の記録を見ることが出来るので非常に便利です。

 

GPSも購入すると高くついてしまいます。なので、今はGPSレンタルというのが主流です。

格安で高性能なGPSを借りることができ、かつ相手の持ち物に仕込むだけでOKです。

 

「イチロク」というGPSレンタルサービスが個人の浮気調査でよく利用されています。

興味があればこちらのしようも検討してもいいです。

イチロク
イチロク公式HPへ行く

 

やはりLINEは情報の宝庫

スマホの中でも最も浮気がバレやすいのがLINE。

今ではユーザー数が日本人の3人に1人と言われるほどの人気アプリ。

 

主な連絡手段としてはメールに変わって使われているものといっても過言ではありません。

 

浮気相手は高確率でLINEの連絡先に入っている可能性があります。

 

出会い系やFacebookなどの他のSNSで会った浮気相手。

だとしても、最終的にはLINEのIDを交換するので、最終的にLINEに流れ着いてきます。

 

LINEは浮気をする側からすると使うメリットが多々あります。

浮気がバレないような設定や証拠隠滅の方法もある。

なので、浮気に適した連絡手段になっているでしょう。

 

そんなLINEから浮気を調べる方法もあります。

下記でLINEで浮気を見抜く方法をいくつか紹介しているので、こちらを参考にしていただきたいと思います。

参考夫の浮気をLINEで発見?その驚きの方法とは?

 

出張中の浮気は確かめるのが難しい

出張中に旦那さんが浮気をしているのか?

これを確信するのは容易なことではありません。

 

実際に浮気の証拠を掴むには以下のような方法があります。

 

  • GPSを使って出張先のチェック
  • クレジットカードの決済履歴を見る
  • SNSで夫や友人や関係者のページを見る

 

しかし、これが限界とも言えます。

また、これらの方法は隠すことも容易です

 

GPSに関しては、自分の位置情報をごまかすアプリを使う。

GPSそのものを動かさなければいいことです。

それで疑われることはまずないでしょう。

 

クレジットカードの決済履歴もWEBで明細をもらっている場合。

IDとパスワードがないと確認することができません。

 

ましてや、警戒心の強い夫は、クレジットカードを使い分けている可能性があります。

普段あなたが目にする明細書に記録されるのは避ける。

別のクレジットカードを使っている可能性もあります。

 

SNSもそもそも投稿をしなければ、浮気の証拠としては出てきません。

浮気相手にも言い聞かせておけばそんな迂闊に証拠を残すような真似はしないでしょう。

 

素人ができる浮気の証拠探し。

遠方の出張先では確信が持てるものは出てこないことが多いです。

 

ましてや、ご主人が相当用心深い性格。

なおさら難しいかもしれません。

しかし、個人による調査に限界があるというだけで浮気を確かめるのは不可能というわけではありません。

 

浮気調査はプロである探偵に

遠方で浮気を確信するための証拠探し。

ならば、探偵を雇うのが一番効率的かつ確実な方法です。

 

探偵は浮気調査のプロ。

人を尾行するという技術に長けていますし、地方にも支社がある探偵社なら出張先での浮気を調査することもできます。

 

「探偵は高額なのでは?」と思うかもしれません。

ただ、出張中の短期間であれば費用を抑えることはいくらでも可能です。

 

探偵の費用は下の記事を参考にしてみてください。

参考探偵に依頼する浮気調査で安いのはどこ?料金の相場と節約方法

 

遠方までだと近場より費用はかかってしまいます。

ただ、実際に出張中という短期間であれば普段の調査よりも安く済むことがあります。

 

「この日は怪しい!」という日がある。

なら、探偵に依頼をして派遣調査してもらうことで、経済的に余裕に証拠を見つけてくれるでしょう。

 

オススメの探偵事務所は?

「探偵社は利用したことないので、どこに依頼をすればいいかわからない!」

そう思う人も多いのではないでしょうか?

 

一般的に利用するわけではないですし、始めての依頼であれば知らないことも多いです。

 

それに探偵社にも様々なものがある。

なので、できれば浮気調査が得意な探偵社に依頼したいのは当然です。

 

そこでおすすめの探偵は、「街角探偵相談所」です。

街角探偵相談所
街角は、探偵と依頼者のマッチングサービス。

自分は探偵についての知識がなくても、ここで依頼内容とマッチした探偵を選んでくれます

 

これなら自分でいちいち足を運んで見積もりをもらう時間。

探偵社について調べる時間や手間を省くことができます。

 

探偵に詳しいところが選んでくれるのは、初めての方にとっては安心だと思います。

 

ここから頼めば、浮気を専門とする探偵社を紹介。

さらに街角探偵相談所を経由すれば、調査料金を20%~40%割引になります。

 

さらに、証拠が見つからなかった。

浮気をしていなかったという結果が出れば調査料金は全額無料です。

 

とにかく、おすすめポイントは料金を抑えられるという点。

どこよりも安く浮気調査をしたいのであれば、街角以上の選択肢はありません。

 

試しに相談をするのであれば、是非活用したいサービスです。
【街角探偵相談所】 公式HPへ
【街角探偵相談所】 詳細・口コミページ

 

旦那が出張中に浮気するのを防ぐには?

出張中の浮気は防げないのか?

と言われるとそんなことはありません。

 

離れているからこそ夫婦の絆が試されます。

確かに夫婦が上手くいっている。

なら、出張中だからといって浮気をすることはないでしょう。

 

出張先での浮気を防ぐには下記のポイントを覚えておきましょう。

 

コミュニケーションを絶やさない

出張という遠方で浮ついた心が生まれてしまう。

それは、あなたの目がないからという理由もあります。

 

しかし、旦那もあなたを出張先でも感じることができる。

これなら、他の女にフラフラついていくことはないはずです。

 

電話やメール、手段はなんでもいい。

日常的なコミュニケーションを図ることが大事です。

 

あなたから何の連絡もなければ、緊張感なく「浮気をしても大丈夫か」という気分になんとなくなってしまいます。

 

遠方でも妻の言葉を聞くことによって、きちんと夫・父親としての自覚を持ってもらうことができます。

「大丈夫?」「大変じゃない?」というねぎらいの言葉があればなお良いです。

 

魅力的な家にする

出張そのものを嫌がるようにするという手もあります。

家に美味しい料理が待っていたり、癒される空間であれば、旦那もできるだけ早く仕事を終わらせて帰ろうとするでしょう。

 

料理のレパートリーを増やしたり自分自身の魅力を磨くという地道な努力こそが、浮気防止を確実にする方法です。

極端にいえば、出張が苦痛に感じるほど家庭をあったかい場所にすることを目指していくことです。

 

夫と自分を取り巻く環境にも目を向けて改善点があれば積極的に手を加えれば何があっても大丈夫です。

 

まとめ

出張はとにかく浮気をする機会がたくさんあります。

 

一度、浮気にハマってしまった旦那さんをたしなめること。

確かめることも非常に難しくなってしまいます。

 

だからこそ、奥さんには出張で浮気をさせないために対策を打つ必要があります。

少しでも怪しいと感じたら、上記の対応を実行に移してみましょう。

 

浮気はしている以上は必ずボロを出します。

誰でも浮気をしているうちは警戒心むき出しですから、簡単に物的証拠が出てくるわけがありません。

 

浮気調査は何よりも今季が大事なので、諦めずに日常生活の中の違和感から証拠を探していきましょう。

 

パートナーの浮気・不倫でお悩みの方へ

絵 浮気・不倫は、早期解決することが大事です。
放置しておくこと。
それは対処ができないほど問題が大きくなっている可能性があります。

例えば、浮気相手との関係がどんどん進んでしまう。
突然に別れを切り出される。

浮気というのは早く解決しなければならないもの。
  • パートナーに不倫をやめさせたい
  • 浮気相手に慰謝料を請求したい
  • 不倫されたけど離婚したくはない
  • 2度と浮気をして欲しくない
 
そんな時はプロによる相談が不可欠!
一人で悩んでいても一向に解決できません。
なにより、プロに頼ったほうが解決も早く進みます。

夫・妻の浮気や不倫でお困りの方は、探偵社を利用しましょう!

浮気の証拠を掴み、離婚後の慰謝料や親権の取得を優位にすることができます。

おすすめの探偵~【街角探偵相談所】~

街角探偵相談所
【街角探偵相談所】はこんなとこ!
  • 月間相談者数2000人突破!!
  • 全国どこでも対応可能
  • 100以上の探偵社と提携
  • 独自の審査で探偵社を厳選
  • アドバイザーによる様々な提案
  • 各探偵社への依頼料が20~40%OFF!

公式HPへ

詳細ページ

コメントを残す