サラリーマンを夫に持つと、必ずしも訪れるものがパートナーの出張です。

会社員であれば、もはや避けられないものといっても過言ではないでしょう。

 

長期出張なんて行きたくない人も多いかもしれません。

しかし、そんな出張ですが旦那さんは心待ちにしているかもしれません。

 

なぜなら、出張というものは浮気の最大のチャンスでもあるからです。

今回は、そんな出張と浮気の関係を明らかにしていきます。

 

すでにうわきが明らかになっている方で、浮気の証拠を取得しようとしている人もいるでしょう。

しかし、出張中の浮気は確かめることが難しく、その場に行くわけにもなかなかいきません。

 

そんな時は、プロである探偵社に証拠を取得してもらうという手があります。

詳しくは下記をご覧いただきたいと思います。

旦那の出張中の浮気を確かめる

 

なぜ出張で夫は浮気をしてしまうのか?

出張というのは、外出とは言えあくまでも仕事です。

なので、仕事をしに行っているのに夫はなぜ浮気という行為に走ってしまうのかを見ていきましょう。

 

外出先という開放感

通常出張となると普段勤めている会社と離れて他県に行くことが多いです。

移動手段から見てもちょっとした旅行するような距離です。

 

遊びに行っているわけではないとは言え、一人で遠出をしているという開放感や妻や職場の人の目に映らないという安心感は浮気心を生んでしまいます。

 

ましてや外出先であれば浮気相手と丸一日一緒にいても隠しだてしなくてもいいので、なに食わぬ顔をして浮気相手とホテルに泊まっていることだって考えられます。

 

人の目がないというのが、一番大きい浮気をうむ理由でしょう。

 

「奥さんや友達に見られてしまうかも」というプレッシャーがないので、ひと目もはばからずに浮気ができるということです、

 

浮気を隠しやすい環境にある

出張という環境が浮気をしやすい環境なので、浮気を誘発してしまうということが起きます。

普段の生活の中で浮気相手と合うとなると、それなりに準備が必要です。

 

帰りが遅くなる言い訳を用意しなければなりませんし、浮気相手と会うと香水やらお酒の匂いなどと行った浮気の痕跡を消さなければなりません。

 

しかし、出張の場合は違います。

 

旦那さんが出張先で何をしていたとしても奥さんは知る由もありませんし、浮気の痕跡を隠すことも泊まりであれば時間的にも非常に余裕があります。

 

浮気をしやすい環境というのは厄介で、本来浮気をしないような人でも環境があるから浮気男になってしまうこともあります。

できてしまうとついつい魔が差してしまうこともあるようです。

 

 

現地に愛人がいる

旦那さんがよくいく出張先では、その都度会っている現地の恋人がいる可能性があります。

 

頻繁に行くところでは、自分なりにその土地に詳しくなりますし、現地で他の女性との交流を積極的に図っているでしょう。

 

そもそも出張というのは移動時間ほど長いですが1日中仕事をするようなことはありません。

むしろ普段よりも空き時間として使える時間は増えていることが多いでしょう。

 

会社内にいれば、嫌でも定められた拘束時間に従わなければなりませんが、出張先では一つ2つ仕事を終わらせてしまえば後はフリーの時間ということが多いはずです。

 

そして、持て余した時間があると当然遊びに使いたくなり、現地でSNSなどを利用して交流の場に行き、ほかの女性と仲良くなってしまうこともあります。

 

そもそも出張ではない?

「この日は出張だから」と言って出かけても実際のところはわかりません。

実際は空のスケジュール、空出張である可能性もあります。

 

主張と言ったからには仕事に行くだろうとあなたが思っているのを尻目に堂々と浮気をしているという事実があるかもしれません。

 

このように出張を言い訳にすれば、アリバイを作ることが容易になります。

出張と言いつつ、丸一日を浮気相手と過ごしていることも考えられます。

 

おそらくこれが出張でよくある浮気のパターンだということができます。

リスクなく浮気を楽しむのであれば、「出張」といい「旅行」を楽しむのは浮気上級者にとって都合のいい言い訳になっています。

 

どうやって出張中の浮気を確かめるのか?5つの方法

浮気の絶好の機会というだけあって、出張先で旦那の浮気現場を抑えることはできません。

しかし、証拠を掴むことができないわけではありません。

 

浮気真っ最中の現場を抑えることは難しいですが、夫が帰ってきた後の持ち物から浮気の痕跡をたどることができます。

 

ここでは、出張中の浮気を確信するための4つのチェックポイントをあげています。

 

①出張の回数をチェック

「最近出張が多いな~」と思ったときは浮気をしているサインかもしれません。

 

例えばですが、浮気をしている男性はまず出張をアリバイにして浮気をしますが、おそらく初犯の時点では慎重に行動していると思います。

なので、現地で浮気相手がいるからといっても、一回目二回目であからさまに出張が増えることはありません。

 

しかし、一度それで成功してしまったらどうでしょうか?

それに味をしめて出張をアリバイにした浮気の回数は目に見えて増えていきます

 

出張が月1回しかなかったのに、月に2,3回などに増えてきたら要注意です。

 

②給料明細をチェック

続いては夫の給料明細を見て浮気を判断する方法です。

 

なぜ、給料明細が不貞の証拠発見につながるのか?

それは、出張というものは基本的に手当が付きます。

そして、それは給料明細等に「手当」として記載されています。

 

なので夫に給料明細の手当の部分が、出張が増えたにも関わらず増額されていなかったら出張していないということになります。

 

怪しいと思ったら、出張が月に1回の時の明細と2回以上の明細を見比べてみれば、出張が嘘かどうかは一目瞭然です。

会社によってはきちんと出張手当が記載されていないこともあるので、ほかの明細書を取っておいて、怪しい月の明細と比較をして見破るようにしましょう。

 

③クレジットカードの明細をチェック

そして、クレジットカードの明細もチェックをするに値します。

クレジットカードでは、いつどこで何にお金を使ったのかが明細書にある程度記載されています。

 

出張に行っているはずなのに、グレードの高いホテルやアミューズメント施設、女性ウケしそうな飲食店で決済があった場合、浮気を疑うべきなのは言うまでもないです。

 

しかし、目ざとい人はクレジットカードで決済しないでしょう。

 

そんなときは、不必要と思われるほど現金の引き出しをしているので、口座のお金の動きにも注目してみてください。

 

浮気相手がいると目に見えて現金を引き出すことが多くなるので、口座の履歴を見れば、浮気の夜の前後に怪しい動きがあるのがわかります。

 

④財布やポケットの中身をチェック

財布やポケットの中から領収書を覗かせていたら、それとなく見てみましょう。

そして、同じく浮気に使っているであろう飲食店やホテルの領収書であれば、夫の浮気が疑えるでしょう。

 

無防備な男性であれば、お札の隣に浮気の証拠が溜まりに溜まっているはずです。

そして、一枚くらい無くなっても領収書であれば気にならないので、覚えのない領収書があれば保管しておいて後でどんなお店かチェックしてみましょう。

 

接待ではなく、女性と一緒に行くようなお店かどうかを確かめてから、話し合いをしてみましょう。

 

⑤スマホやGPSを使って追跡

スマホやGPSの追跡機器を使って、旦那の出張のウソ・ホントを見破ることもできます。

夫の言う出張先と全然違う位置にいたら、浮気はほぼ確定になります。

 

しかし、スマホの浮気防止アプリやGPSは慎重にやらなければ、バレてしまうことも多く、下手をすればプライバシーの侵害とも捉えられる行為です。

扱いはくれぐれも慎重にやりましょう。

 

スマホを使った浮気調査方法や注意点についてはこちら

参考パートナーの浮気を調べるときのアプリとは?おすすめの浮気調査法

 

アプリも非常に便利ではありますが、GPSのレンタルというものもあります。

 

イチロク
「イチロク」という代表的なGPSレンタルサービスです。

GPSも非常に小型のものがあり、旦那のバックに発信機を仕込んでおいて、出張中の位置情報を取得するというのもできます。

有料にはなりますが、精度はかなり高いのでアプリでチェックができなければ、こちらを利用してもいいかもしれません。

 

※チェックの仕方について

夫の浮気を確信して問い詰めたいと思っていても早まってはいけません。

もし、本当にただの出張で出かけていて、夫に浮気の疑いをかけてしまっては今後の関係性にも多大な影響を与えてしまいます。

 

確信を得たければ、「最近、出張多いね」「また○○まで行くの?」みたいに軽く聞いてカマをかけてみるのもいいです。

できるだけ嫌味が混じらないように、浮気を疑っていると思われないような口調で聞いてみてください。

 

そこで、旦那さんが明らかに動揺したり、出張についてペラペラ説明していたりする(あらかじめ用意していたアリバイをしゃべる)素振りを見せていたら改めて話し合いをするのをすることをおすすめします。

 

用意周到な男性は証拠の取得が厳しいかもしれませんが、一人でやると根気のいる場面です。

結論を焦らずに浮気の事実を明らかにしていきましょう。

 

 

夫の出張中の浮気を防止する方法

このように夫の出張は、浮気をするための隠れ蓑が多々存在するわけですが、浮気自体を防止する方法もあります。

以下の行動をとって夫の不貞行為を未然に防ぎましょう。

 

スマホに浮気防止アプリをインストールしてもらう

夫が了承した場合のみ、ケルベロスなどの位置情報を取得できるアプリをインストールしてもらい、浮気を防止することができます。

iPhoneを使っているのであれば、「iPhoneを探す」というアプリで相手の位置情報を自分のスマホでも確認することができるので、インストールしておいてもらえましょう。

 

ただし、夫の断りなくIDやパスワードを把握したり、位置を把握できるアプリを入れたりすると、「不正指令電磁的記録作成等の犯罪」という刑法該当する行為になってしますます。

 

なので、アプリをインストールする際、必ず夫の同意を得てからにしましょう。

盗み見などで取得したIDやパスワードでも警報により罰せられる可能性があります。

 

ただし、アプリにあまり頼りすぎるのも禁物です。

アプリの中には位置情報を誤魔化すものや履歴を削除できるものも同時に存在します。

 

過度にアプリに頼ることは避けて、他の方法も同時に実践しましょう。

 

夜に連絡してみる

日中は仕事をしているかもしれませんが、基本的に夜は空いているはずです。

本当に出張であれば、夜には連絡をできる状態になっているはず。

 

実際に電話をしてみてご主人が出るかどうかを試してみましょう。

愛人といるときに奥さんからの電話というのはなかなか出づらいものです。

 

1~2時間出ないで、後でかけ直してくるというのは怪しいですね。

特に、仕事が終わっているゴールデンタイムの時間帯にも関わらず、電話に出ないのは問題です。

 

そんなときは電話をする習慣をつけて、浮気しづらくするという方法があります。

奥さんから電話がしょっちゅうかかってくるのに、呑気にデートする心境にはなれませんよね?

地味ですが、継続すると効果的なのでこれも実践していきたいところです。

 

浮気のリスクについて話しておく

浮気をして多額の慰謝料を請求された人の話やW不倫で家庭崩壊した人の話などをして、浮気によるリスクについてそれとなく伝えてみましょう。

ストレートに言うのは言いづらいと思うので「こんなニュースがやっていた」みたいな流れで自然に言うのがいいでしょう。

 

事実、浮気・不倫はリスクのある行為なので知ってもらうこと自体はいいことです。

 

他の浮気による悪影響としては、

  • 社会的立場が傷つく
  • 会社で腫れもの扱いされる
  • 離婚を言い渡される

というものがあります。

 

これをまるで見て聞いた話のように話して、浮気に対する恐怖心を芽生えさせるという方法もあります。

 

実際にW不倫というのは、普通の不倫よりも話が複雑で事態の収拾に難儀してしまいます。

旦那さんのW不倫でお困りの方はこちらをご覧いただきたいと思います。

参考旦那がW不倫している!?奥さん達の解決マニュアル

 

証拠を掴んで浮気相手に慰謝料を請求する

浮気の証拠をつかめば、裁判において浮気相手へ慰謝料を請求したり、夫に二度と合わないように約束をさせることができます。

裁判により誓約書を書かせられれば、もう一度浮気に至った時に厳格なペナルティも儲けることができます。

 

浮気の証拠になるのは、スマホで掴んだ位置情報や領収書だけでは不十分です。

基本的に慰謝料請求には、探偵による証拠の取得が必要です。

 

浮気というものは、質の悪い病気のようなものです。

一度目で徹底的に対策をしなければ、その後何回も繰り返し行ってしまう可能性が大いにあります。

 

だからこそ、プロに相談することで今後のためにも浮気性を徹底的に治していく必要があります。

探偵は、浮気の証拠を取得するだけではなく、復縁の相談にも乗ってくれて具体的なアドバイスをしてくれます。

 

慰謝料請求の先にも、浮気相手としっかり別れさせたり、関係修復をしていきたいのであれば探偵社に相談したほうがスムーズに話が進みます。

旦那の浮気をプロに無料相談する

 

 

探偵社について費用や内容がよくわからないという方は、下記の記事を参考にしてみてください。

参考探偵の浮気調査で安いのはどこ?調査料金の相場と費用の抑え方

参考【浮気調査】は探偵社に相談しよう!なぜ探偵に依頼をするのか?

 

 

 

オススメの探偵

「探偵社はなんだか怪しい、ちゃんと調査してくれるか不安・・・」

そう考える方もいると思います。

 

一般的に利用するわけではないですし、始めての依頼であれば知らないことも多いです。

 

そこでおすすめの探偵は、「街角探偵相談所」です。

街角探偵相談所

 

ここをオススメする理由は、探偵と依頼者のマッチングサービスなので、自分は探偵についての知識がなくても、ここで依頼内容とマッチした探偵を選んでくれるからです。

 

探偵に詳しいところが選んでくれるのは、初めての方にとっては安心だと思います。

 

ここから頼めば、浮気を専門とする探偵社を紹介してくれて、さらに街角探偵相談所を経由すれば、調査料金が20%~40%割引になります。

さらに、証拠が見つからなかった、浮気をしていなかったという結果が出れば、調査料金は全額無料です。

 

試しに相談をするのであれば、是非活用したいサービスです。

【街角探偵相談所】 公式HPへ

【街角探偵相談所】 詳細・口コミページ

 

街角探偵相談所をおすすめする理由

上記の「街角探偵相談所」は探偵に依頼をするということに関しては、ベストな選択肢であるということができます。

なぜ、街角探偵相談所を選ぶのか?その理由も見ていきましょう。

 

法的処置がスムーズな探偵社の紹介

街角探偵相談所に登録されてある探偵社というのは、全国100社以上あります。

これはもちろんですが、信頼できる探偵しか登録されていません。

 

街角探偵相談所の基準としては、探偵として以下の事柄を満たしていないと紹介される探偵社には選ばれません。

 

  • 警察署公安委員会に届出を出しているか
  • 過去一度も行政処分を受けていないか
  • 探偵キャリア3~5年以上の調査員がいるか
  • 弁護士事務所を提携しているか
  • 裁判で利用できる調査報告書が作成できるか

 

この基準は悪徳業者に依頼しないようにするためでもあります。

 

もう一つは、慰謝料の請求や離婚手続き、親権の獲得も有利にできるという特徴があります。

浮気調査の段階では裁判で争うわけではありません。

 

その証拠は裁判で大きな武器にはなりますが、その武器を使うのは弁護士です。

 

浮気問題に強い弁護士が街角探偵社で紹介してもらうことができるので、

法的処置をとった時に手続きが非常にスムーズに進みます。

 

どの探偵社でも料金が割引

街角探偵社の一番の魅力は料金です。

テレビで紹介されるような探偵社を紹介してくれるのにも関わらず、紹介先の探偵では料金が20~40%OFFになります。この割引率は、実際に紹介先の探偵社にもよりますが最低でも20%の割引があります。

 

つまり、自分で直接頼むよりも街角探偵社を通したほうが調査料金が安く済みます

 

「でも、紹介してくれるわけだから紹介料が発生するんじゃないの?」と思うかもしれません。

ですが、依頼主には「街角探偵相談所」に一切支払う必要はありません

 

街角探偵相談所は、探偵から貰う紹介料で運営しているサービスです。

顧客サイドには何も負担がなく、優良探偵社を紹介してくれます。

 

加えて、依頼料が無料になるケースもあります。

 

それは、

  • 浮気の証拠が取得できなかった
  • または、浮気の事実がなかった

 

という2パターンがあります。

 

基本的には、浮気の事実があろうとなかろうと調査をしてしまったら料金が発生してしまいます。

しかし、街角探偵相談所を通せば、証拠を見つけられなかったときに料金を支払う必要が全くありません。

 

また、「パートナーが浮気していると思ってたのに勘違いだった」というケースもありますよね?

そうなれば、普通に探偵社で依頼をしてしまうと調査料金を丸損してしまうことになってしまいますが、街角探偵相談所経由であれば、調査料金を一切支払わなくて良くなります。

 

全国どこでも対応可能!

「探偵社に依頼をしたいけど近くにあるかな?」

「遠いと行けないからなるべく近くで探したい」

という依頼主の要望があると思います。

 

街角探偵相談所ではそれを心配する必要が全くありません。

 

全国100社以上の探偵の中から、信頼性や依頼内容だけではなく地域性も考慮して自分の探偵社をアドバイザーが選定してくれます。

近場の探偵社を紹介してくれるのは、依頼主にとっても面談や証拠の受け取りをすることから非常にメリットがあるでしょう。家族がいるのに、証拠を郵送してもらうわけには行かないですから・・・

 

信頼性と料金が両立している唯一の探偵

以上の理由から探偵社は「街角探偵相談所が一番」と言うことができます。

これだけ信頼性と料金面が両立している探偵社は他にありません。

 

自分で探偵社を探すという手間すらも省いてくれるので、時間・料金・確実性、このすべてを満たしている探偵社

になんの苦労もなく依頼できる、かつ確実に証拠を見つけてくれる優良業者を紹介してくれます。

 

探偵社選びに迷っているのであれば、すぐに「街角探偵相談所」で依頼をしてみましょう。

【街角探偵相談所】 公式HPへ

【街角探偵相談所】 詳細・口コミページ

 

まとめ

出張中に夫の浮気を確かめることは少し難しいかもしれません。

目の前にいる以上、どんな言い訳にしても事実確認ができないので、精々「怪しいな~」と思うのがいい方です。

 

本当に心配であれば、探偵社・興信所などの業者に依頼をして浮気の有無を確認するのがいいでしょう。

夫の出張中は気が抜けないかもしれませんが、根気よく改善に努め無ければなりません。