【パートナーの浮気を確実に解決する方法】
プロのアドバイザーによる無料相談あり!
浮気調査で証拠の取得・関係修復もサポート
浮気問題のプロに無料相談する

最近、休日出勤多くない?

旦那さんの生活スタイルの変化。

これに疑問を持っている人は多いです。

 

おそらく本音ではこう思っています。

仕事じゃなくて浮気でもしてるんじゃない?

 

残念ですが、その可能性は捨て切れません。

そこで、旦那さんの休日出勤が仕事か浮気かを見破る方法を解説していきたいと思います。

 

ここでは、個人でできる対策を解説しています。

しかし、手っ取り早くプロに頼るという選択肢もあります。

 

やはり、浮気問題の解決に実績のある人。

ここに相談するほうが解決も早いです。

 

普段から少しでも「怪しい・・・」と思ったら、最初からプロに相談して解説してもらう。

その方が余計な心労を長期間抱えることはありません。

 

詳しくは下記をご覧いただきたいと思います。

旦那の浮気問題をプロに無料相談する

 

旦那が土日に出勤!それって浮気なの?

正直、奥さんたちの見解。

浮気をしていないなら休日出勤も致し方ない」という意見が多いのではないでしょうか?

 

頻度があまりにも多ければまだしも、仕事であるうちはしょうがないです。

「やめて」と言いづらい気持ちもあると思います。

 

妻たちも旦那の頑張りを認めようとする。

ポジティブに捉えようと努力しているはずです。

 

しかし、そんな妻たちを裏切り目を盗むように休日出勤を利用して浮気をする旦那さんは必ず一定数存在します。

それほど、浮気をする男性にとっては定番の言い訳となっているものでもあります。

 

ただし、浮気だと思ってもすぐに問い詰めたりするのは早計です!

 

もしも仕事であるなら、休日にも関わるず仕事をしている旦那を責めることになります。

それは夫としても黙っていられません。

労うどころか浮気を疑う妻に対して腹を立てます

しまいには夫婦喧嘩して終わる可能性があります。

 

このように誤解をすると夫婦にとってもよくありません。

しかし、放置できない問題であることも確かです。

 

休日出勤を疑っているなら、事実確認を最初にしていただきたいと思います。

まずは早まらずに冷静になることが必要です。

 

 

休日出勤と旦那が嘘をつく時の心理

旦那さんが休日出勤を理由に浮気をするケースはよくあります。

 

夫が「休日出勤」。

そう嘘ぶいて浮気相手に合うには次のような理由があるからです。

 

仕事は便利なアリバイ

奥さんも仕事で休日出かけると言われて仕舞えば、むしろ可哀想と思いますよね。

仕事と言われれば、家から出さないわけには行けません。

 

仕事というのは都合の良い隠れ蓑に使われてしまっているんですよね。

 

一回でも休日出勤という理由で浮気デート。

これに成功したら味をしめて何度も繰り返してしまうのが男性です。

 

なんせ仕事というのはこれから先もほぼ毎日。

言い訳としては、何度でも使えますよね?

 

残業や休日出勤が珍しくない会社。

状況によっては違和感を感じても浮気を疑えません。

 

一度「仕事に行ってくる」といって浮気を成功。

旦那さんとしては「しめしめ」ですよね?

 

だからこそ、浮気予備軍もしくは一度目の浮気で対策をしておきたいです。

一回目で徹底的に対策を取っておけば、2度目3度目の浮気を確実に阻止できることになるからです。

 

家にいたくない、妻から離れたい

浮気をしている男性は、妻への後ろめたさからあまり同じ空間に居たくないと考えます。

その気まずさが時として浮気を繰り返す罪悪感をも上回ることがあります。

 

無理に休日出勤という言い訳をしてでも、外に出てデートをしようとするのもよくある傾向です。

 

また、家にいたくない理由としてはもうひとつあります。

それは、奥さんとの夫婦仲が上手くいっていない時です。

 

例えば、家で会話が一切しない

会話にいちいち刺が入ってしまう空間。

旦那さんとしてはできるだけ距離をとりたいです。

 

むしろ、家庭環境が理由で浮気が誘発されてしまうこともあります。

 

「家にいたくない」という一心で浮気をしてしまうこともあります。

 

中には妻と普通に会話するのにも耐え兼ねてる。

家にいる時間をとにかく減らそうとする人もいます。

 

しかし、無理な言い訳をしているのは確かなので必ずアラが見えます

そのアラを見逃さないためにも、休日出勤が嘘か本当かを見破る方法も見ていきましょう。

 

 

旦那の休日出勤時で怪しい行動

休日出勤の嘘は、よく見ると行動や言動などで明らかになります。

 

そもそも仕事に行くことと女性と会うことでは意味が違いますし、絶対に外見に現れます。

出勤かデートかが疑わしいときのサインをここでは紹介していきます。

 

急に休日出勤が増えだした

以前から休日に仕事に行くことがある旦那さんはいると思います。

ただし、「ここ最近で急に増えだしたな~」と思ったら注意が必要です。

 

もしかしたら、一度仕事に行ってくると嘘をついて浮気デートに成功しているかもしれません。

一度成功してしまうと旦那さんも歯止めがきかないです。

繰り返し仕事を隠れ蓑にして浮気をしていることもあります。

 

最近、異動したならともかく理由もなく、休日に仕事に行くことはありません。

 

また、連休中に「リハビリ」といって、会社に出勤する人もいます。

それもポーズでデートを楽しんでいるかもしれません。

 

急に仕事ぶりが変わったなと思ったら浮気のサインです。

「急な変化」は浮気を見抜く重要なカギです。

シチュエーションにかかわらず、ある日を境に旦那に変化があったら浮気によるものである可能性は高いです。

 

シャワーを浴びて出かける

普通は仕事に行くだけであれば、起きて着替えてそのまま出かけます。

もちろん、普段から朝シャワーを浴びる人は別です。

 

そうでない人が何の気もなしにシャワーを浴びるか?と考えると怪しいです。

 

「大事な取引先と合うから」と言い訳をするかもしれません。

それだと普段からやっていなければおかしいです。

 

シャワーを浴びるのは、デート前に身だしなみを整えるため

という可能性も十分ありえます。

 

普段からやっていない行動であればなおさら怪しい行動です。

 

ちなみに帰ってきてすぐにシャワーを浴びるケースも注意しておきたい場面です。

帰って1呼吸もおかずにお風呂場に直行するというのは、デートをしていた時についた女性物の香水の匂いや料理やお酒の匂いを消すためかもしれません。

 

証拠隠滅のために、急いで衣服を洗濯機に入れてお風呂に入るのはかなり浮気が怪しくなってきます。

旦那さんがお風呂に入っている間に、服を調べてレシートなどが隠れていないかをチェックしておきましょう。

 

 

電話に出て急に出勤する

休日に上司やお得意先から電話がかかってくる。

出勤しなければいけないことは稀にあるでしょう。

 

休みだったはずなのに、電話がかかってきて休日出勤するパターンもあります。

その電話が、実は浮気相手から呼び出されている可能性も考えられます。

 

本当に仕事の予定かも知れない。

なので、電話に出た時の口調や内容をチェックしましょう。

 

そんなに急な呼び出しがある場合は、大抵お客さん関連です。

女の子と話しているようなフランクな口調では話していないはずです。

内容に関してもなんとなく察知できるでしょう。

世間話しかしていないのに、仕事にすぐで買えるのは非常に怪しいです。

 

もうひとつの注意点としては、家を出かける時の旦那さんの態度です。

休日にも関わらず出勤するのに、上機嫌だったり、愚痴をこぼしていないのは違和感を感じざるを得ません

仕事であったら沈んだ顔をしていてもいいはずなのに、笑顔だったら浮気の可能性があります。

 

荷物が多い

旦那さんが出かける時の荷物の量に注目してみてください。

平日会社に行く時より、やたら荷物が多いことはありませんか?

 

デートをする場合は、スーツで家を出て私服に着替えるので、その分の荷物が増えているかもしれません。

そして、女性と会うときのエチケットとして清涼剤なんかも入っているので、荷物はパンパンになっているでしょう。

 

いつもより荷物が多いと感じたら警戒度を高めてください。

 

ほろ酔いで帰ってくる

帰って来た時にお酒を飲んでいるかどうかもポイントです。

 

基本的に休日出勤というものは誰でもしたくありません。

なので、仕事が終わり次第そそくさと帰宅するのが普通です。

 

それにも関わらず、ほろ酔い状態で家に帰ってきたら疑わしいです。

 

「会社での飲み会」と言い訳するかもしれません。

ただ会社の人だって休日に出勤している以上、すぐにでも家に帰りたいはず。

飲み会をする可能性は低いです。

 

帰ってから全く愚痴を言わない

休日出勤というのは基本的には嫌なものでしたい人なんていません。

もちろん浮気をしているのであれば別です。

 

ただ、休日出勤なんてしなければいけない日は文句の一つでも言いたくなるというものです。

 

それにも関わらず、満足気な顔で帰ってくる。

愚痴を全く言わないということがあると、仕事で言っていないのではと疑えます。

 

帰宅時における怪しい行動

帰宅直後の行動が最も浮気の痕跡が出る瞬間だということができます。

 

例えば、スーツに女性の長い髪の毛がついている。

香水の残り香がついている。

ポケットにレシートが入っている。

 

痕跡があるかもしれません。

 

しかし、それは十分に旦那サイドも把握しているはず。

帰宅する前に痕跡を全て消し去ろうとするでしょう。

 

例えば、仕事をして帰ってきたのに匂いが全くしない、もしくはいい匂いがするのも無視できません。

 

女性物の香水の匂いを消す。

制汗スプレーや消臭スプレーで自分で匂いを消してしまう用心深い夫もいます。

仕事をしているのにいい匂いがするのは決定的な浮気サインです。

 

 

怪しいと思ってもすぐに問い詰めない

上記に当てはまる行動を旦那さんがしている。

だととしても、すぐに問い詰めるようなことはオススメできません

 

浮気に確信が持てない。

だとしたら、いくらでもしらばっくれることはできます。

浮気をしていない可能性も否定できません。

 

この時点では、確信が持てる証拠を捕まえるためにあえて泳がせるほうが得策です。

 

一度疑っていることが知られてしまうと、旦那さんも証拠をすべて隠してしまいます

 

すぐに問い詰めてしまい、証拠不十分で慰謝料が請求できない

離婚したくてもできないという状況になってしまいます。

 

一度冷静になってから、今後のことを考えて生きましょう。

 

冷静になるメリットは他にもあります。

 

それは、浮気が誤解だった時に関係修復をスムーズにするためです。

一度いわれのない誤解を受けてしまったら夫婦間の間で強烈な不信感ができてしまいます。

 

そうなると元の夫婦仲に戻ることは難しいでしょう。

できたとしても長い年月と努力が必要です。

一度感情的になってしまったが故に、それ以降仮面夫婦になってしまった例も珍しくありません。

 

それでも怪しいのは事実

冷静になることは必要ですが、だからと言って疑わなくてもいいわけではありません。

休日出勤を含めて残業や出張は、仕事をする男性にとってよく使われる言い訳です。

 

そうでなくても、職場というのは男女が集まり共通の目的を持った集団で仲間意識があります。

環境そのものが恋愛や浮気・不倫につながってもおかしくはありません

 

職場恋愛による浮気・不倫については下記の記事を参考にしてください

参考旦那の職場不倫を見抜く方法と対策について

 

休日出勤が怪しいと思えるポイント。

それは、出かける頻度や旦那さんの環境の変化にあります。

 

さすがに休日出勤というのはよっぽどのブラック企業でない限り、頻繁にあるものというわけではありません。

専業主婦の人には、会社員の生活はわからないのでスルーしてしまうかもしれませんが、週1のペースであるのならば考えモノです。

 

そして、部署変更や役職が変わったなどがない限りそんなに急に忙しくなることは考えにくいです。

旦那さんに聞いてみて、職場環境の変化がないのであれば、浮気の可能性は高いです。

 

休日出勤が体のいい浮気の隠れ蓑である。

安心しきっていいわけではありません。

冷静になりつつ事実確認ができるのであればしっかりと行いましょう。

 

旦那が休日に浮気するのを防止する方法

旦那さんに休日出勤と偽って浮気をするのを防止する方法についてです。

 

旦那さんが休日にわざわざ出かける。

これは並々ならぬことです。

 

なぜなら、普段は仕事で疲れている社会人は「少しでも疲れをとろう」。

そう考え休日は少しでも家で体を休ませるのが普通です。

 

それにも関わらず、休日出勤という言い訳で不倫をするには、

  • 家に居たくない
  • 浮気相手にすごく会いたい

という家庭への不満か浮気相手への入れ込みが考えられます。

 

これを放置していると、家庭をないがしろにするほど浮気にハマってしまう。

家庭環境が悪化することにもつながるのでいち早く防止することが必要です。

 

良い家庭にするのが一番効果的

根本的な解決策としては「夫が帰りたくなるような家庭を築く」ことです。

根本的な解決をしなければ、浮気は再犯します。

 

そして、わざわざ休日に出かける。

「旦那さんが居たくない家庭」になっていることも考えられます。

 

たまに愚痴を聞いてあげたり、自分の不満を言うことを我慢したり、妻としてできる限り夫の仕事を支えることがいい家庭にすることにつながります。

 

地味ですが一番効果的な方法になるので、ぜひ心がけていただきたいことです。

 

しかし、一朝一夕でできるものでもありません。

なるべく早く解決したいという人にとっては、じれったい解決方法かもしれません。

 

その他にも、物理的・心理的に旦那さんの浮気を防止する方法もあります。

詳しくは下記をご覧いただきたいと思います。

参考旦那の浮気を防止しよう!今からできる予防策

 

旦那の休日出勤の嘘を見破る方法

普段の行動から「浮気かも知れない・・・」と感じたら、少し確信をついていく方法も知っておきましょう。

上記の旦那さんの行動の裏付けをとれます。

 

旦那さんの行動をメモに取っておく

これから休日出勤の嘘を暴いていく。

身につけたい習慣は、「旦那さんの出勤日数や時間、行動パターンをメモに取る」ということです。

 

休日出勤か浮気かを見破る方法はいくつかあります。

そのほとんどで、このようなメモがあると裏が取りやすく、浮気かどうかを確信するのに非常に役に立ちます

 

不審な残業や休日出勤があった場合、

  • 日付
  • 帰宅時間
  • 回数

といったことをメモに残しておきましょう。

 

シフト表やスケジュールを見る

旦那さんの仕事がサービス業や接客業の場合、シフト表というものが存在します。

そのシフト表から旦那さんがいつ・どこで・何をしていたのを細かく見て、メモを残しておきましょう。

 

浮気をしている旦那は、シフト表をなかなか見せないかもしれません。

普通はシフト表を見せても困ることはないと思いますので、「見せて」とストレートに頼むのもいいでしょう。

 

頑なに見せないようであれば浮気を疑ってもいいです。

 

見るときは「休みの予定を立てたいから」と言えば、旦那さんも見せないわけにはいきません。

「なぜ?」と聞かれたときは、こう答えるようにしましょう。

 

給料明細を見る

給料明細からでも浮気をしているかを知ることができます。

 

給料明細では以下の項目をチェックしておきましょう。

  • 時間外手当
  • 有給日数
  • 残業時間

 

残業時間有給を使った日数残業による給金をチェックしておけば、必ず浮気を見破ることができます。

 

残業と言っていたのに、残業代が出ていない

休んでないはずなのに、有給が何日か消化されている

残業時間が思ったよりも短い

 

あらかじめメモをしておいた旦那さんの行動から矛盾を発見することができます。

給料明細と照らし合わせるためにも、メモはぜひとっておきたいところです。

 

GPSを使う

GPSを使って旦那さんの位置情報を確認し、浮気を見破る方法もあります。

GPSで見た結果、ホテル街や会社以外の場所に行っていることがわかれば、浮気をしているとわかります。

 

GPSのレンタルもあるので検討してみてもいいでしょう。

 

スマホアプリでも代用することは可能です。

詳しくはこちらをご覧下さい。

参考浮気を調べる!見抜く!最強アプリとは!

 

ただし、注意しておきたいのはGPSでの位置情報でラブホテルにいることがわかったとしても浮気の正式な証拠にはなりません。

家庭内で夫につき出すのならまだしも、裁判や慰謝料の請求で使える証拠にはなりませんのでご注意ください。

 

GPSを使うにはアプリを使うのは相手のスマホにアプリをインストールしなければなりません。

しかし、GPSのレンタルをすれば、カバンやポケットに仕込むだけで居場所を特定することも可能です。

 

高性能のGPSは購入すると高くついてしまいますが、レンタルであれば安価で使うことができます。

とても小さくて気がつかれにくいものもあるので、用途に合わせて一度相談してみるのもいいでしょう。

 

レンタルGPSについては↓をチェックしてみましょう。

イチロク

レンタルGPS【イチロク】HPへ

 

会社に電話をかけてみる

これはリスクのある方法なのであまりオススメしません。

なぜなら、夫に浮気を疑っていることがわかってしまうからです。

 

浮気をしていない場合は、旦那さんの会社での立場を危ぶめてしまうことにもつながってしまいます。

 

しかし、会社に電話して安全に確認する方法はあります。

それは「名乗らずに電話する」ことです。

 

ローンの本人確認でも会社に電話されることもありますが、その時に電話主は名乗らずに在籍確認します。

「もしもし、〇〇さんはいらっしゃいますか?」と旦那さんがいるかどうかだけを名乗らずに確認しましょう。

 

そうすると返答としては、以下のパターンでしょう。

 

「はい。失礼ですがお名前をお聞きしてもよろしいでしょうか?」

「本日、〇〇は休暇を頂いておりまして(ただいま外出しておりまして)・・・」

 

そこで会社にいるか外にいるかは大体把握できます。

名乗らずに電話で確認するという方法も覚えていてください。

 

注意点としては、電話に出た相手があなたと面識がある。

奥さんから電話が来たとわかってしまうかもしれません。

 

旦那さんの会社の人と広く面識があるのであれば声でバレてしまうかも知れないので、この方法はやめておきましょう。

 

探偵社に依頼をする

もし、浮気への疑いが確信に変わり、離婚を決意したとします。

浮気をされたあなたはその埋め合わせをして欲しいと考えると思います。

 

しかし、裁判で慰謝料請求をするのに、上記の方法は有効ではありません。

はっきりと第三者と肉体関係を持った決定的な証拠(写真・動画・音声など)が必要になります。

 

これは、個人ではなかなか取得が難しい証拠です。

費用はかかりますが、本気で慰謝料の取得がしたいのであれば、探偵社を雇うのも1つの手です。

 

費用は調査日を1日にすれば安く抑えられます。

例えば、休日出勤の1日だけ調査をしてもらって証拠を手に入れれば、料金も安くすることができます。

 

おすすめは、「街角探偵相談所」です。

ここは、証拠が手に入らない、もしくは旦那さんが浮気をしていなかった場合調査に関わる料金がすべて無料になります。そして、ここで紹介を受けた探偵社ではどこを使っても、調査費用が20~40%OFFです。

 

もし、調査の依頼を考えている人は下記でまず無料相談をしてもらいましょう。

【街角探偵相談所】 公式HPへ
【街角探偵相談所】 詳細・口コミページへ

 

まとめ

今回は、以下についてまとめています。

 

  • 旦那さんの休日出勤は嘘であるときのサイン
  • 休日出勤が嘘だった時の対応
  • 嘘を見破る方法

 

「もしかしたら浮気かも」

旦那さんの休日出勤が怪しいとお考えの人。

是非この記事を参考にしていただきたいと思います。

 

休日出勤を疑うのは妻としても複雑かもしれませんが、浮気であったのであれば放っておくことはできないはずです。

少しでも怪しいと思ったら、事実確認をしてすっきりしておきましょう。