うちの旦那、最近帰るの遅いな〜」と思ってたりしませんか?

奥さんからすれば、旦那さんが毎日遅くに帰ってくるのは心配になりますよね。

 

そして、心配といってもいろいろあると思います。

 

  • 仕事のしすぎではないか?
  • もしかしたら浮気かも!

 

と色々考えてしまうかもしれませんが、このモヤモヤする状況を解決するための方法を解説していきたいと思います。

 

旦那さんが浮気性の男性であれば、改善に追われてしまうことになります。

男性の浮気性の特徴と改善方法については下記をご覧いただきたいと思います。

参考【浮気性のある男】13の特徴と効果的な治し方

 

 

なぜ旦那の帰りが遅くなるのか?

夫の帰りが遅い!となると考えられる理由は大きく分けて3つあります。

 

残業など仕事で忙しい

会社員を夫に持つと残業で遅く帰ってくることは少なからずあると思います。

ましてや繁忙期と呼ばれる忙しい時期では連日残業することも考えられます。

 

特に営業職などは、定時直前でも顧客対応に追われてしまうこともあるので致し方ないこともあります。

 

ITエンジニアなどの職業も忙しいことで知られています。

急な呼び出しも当然ありますし、突然残業が決定することも考えられます。

 

会社付き合いで飲み会

同じ会社がらみではありますが、仕事というわけではなく、人付き合いの一環で帰りがおそくなることも・・・

残業よりも可能性としては多いかもしれませんね。

 

特に営業職は会社内外でのコネクションというものを大切にしますし、上司に誘われて断りづらいということもあるでしょう。

 

浮気相手と過ごしている

奥さんからすれば、これが一番最悪のパターンではあるでしょう。

なんせ奥さんが待ってる間に、他の女性とデートしているわけですから腹も立ちますし悲しいですよね?

 

疑いたくはないかもしれませんが、残業という隠れ蓑を持ちつつ浮気をするなんてよくあることです。

複雑な気持ちになるかもしれませんが、可能性としては考えられると思っていいでしょう。

 

家に帰りたくない理由がある

前述の理由が思い当たらない場合は、より深刻な理由から帰りが遅いのかもしれません。

代表的なのは「帰宅拒否症」です。

これは主に奥さんが原因になることが多いです。

 

妊娠中でストレスが溜まっている、元々鬼嫁で帰ると痛い目に合わされる

など奥さんに会いたくない、家に帰りたくないという理由から、帰るのを先延ばしにする夫もいます。

 

 

夫に早く帰らせるための方法

旦那さんが仕事で遅くなっているのであれば、多少は多めに見ることが大切です。

ただ、仕事を言い訳に帰りが毎回遅くなるのもよくありません。

 

そこで夫が一刻も早く仕事を終わらせて、「家に帰って妻に会いたい!」と思われるようになれば、自然と帰宅時間も早くなるでしょう。

 

早く帰ってもらうためには、家に早く帰りたいという気持ちになってもらうのが一番です。

では、どのようにそんな気持ちになってもらうのかを見ていきましょう。

 

一般論は避けるべき

夫に早く帰ってきてもらうようにしようと、「一般的にはこうする」「私の両親はこうだった」みたいな一般論から夫を説得はNGです。

 

夫も「他人は他人、こっとはこっち」と反論できますし、事実として家庭の状況は比べていてもしょうがありませんし、実際にあまり上手くいきません。

 

言い方としては「自分は〇〇だと思う」「自分は〇〇してほしい」と自分を主語にしてお願いをすると、夫も甘えられている頼られているという意識を持てるので成功しやすいです。

 

自分の感情を言っているだけで反論もしにくいですし、この言い方のほうが本音で話しているような雰囲気になるので、話がこじれにくいというメリットもあります。

 

絶妙な言い回しをする

帰りが遅くなって、夫に一言いいたいという気持ちもわかります。

しかし、ネガティヴなことをいうのは逆効果です。

 

いくら帰宅が遅いといっても、責めるようなことは絶対にやめておきましょう。

 

例えば、「そんなに仕事が好きなの?」、「残業代なんてたかが知れてるじゃん」、「あなたがそんなにやることあるの?」と言った発言をすると、かえって旦那さんの仕事意欲を削いでしまいます

 

それを絶妙な言い回しで言うようにしましょう。

=====================

例1

なんでこんな遅くまで仕事してるの!?

たまには家族サービスしてよ!

こんなに働いたから疲れたんじゃない?

たまには休みとってね

=====================

例2

次からはもっと早く連絡してよ!

LINEでメッセージくらいできるでしょ!

心配になるから連絡してくれると嬉しいな

=====================

 

など、自分が非常に心配をしている、労っていることが伝わる言葉に変換しましょう。

その方が、旦那さんも気持ちよく仕事に行けます。

 

そして、家庭で癒やされた分、次こそは早めに帰って奥さんに会おうとすると思いませんか?

 

早く帰れるかどうかは、旦那さんがどれほど家庭を愛しているかによるところも大きいです。

そのためには、早く帰ってきてくれるとすごく嬉しいなと言うようなポジティブな言葉で旦那さんを動かしてみることがいいでしょう。

 

文句や愚痴を言わない

反対に、奥さんが愚痴っぽかったり、文句ばかりを言う家庭では上手くいきません。

 

旦那さんもそんな奥さんにはなるべく顔を合わせないようにしようとしてしまうと思いませんか?

旦那さんが奥さんに会いたくなるのは、明日への活力が貰えるからという理由が多いと思います。

 

旦那さんにとってのエネルギーになれる存在が家にいれば、家に早く帰りたくてしようがなくなるはずです。

旦那さんに家事や子育ての愚痴や苦労を語るのではなく、旦那さんから先に心配してもらうような存在になりましょう。

 

誰よりも夫を支える妻であること

旦那さんからすれば、奥さんには一番に自分の苦労をわかってもらいたいはずです。

つまり、一番の理解者であることを求めてるんです。

 

そこで、奥さんから伝えて欲しいのは、やはり日頃からの感謝であったり、労いの言葉です。

それをできるからこそ、良き妻であり、夫は良き妻である奥さんに対しても何かしようと思えます。

 

旦那の仕事を献身的に支えている奥さんに対して、夫は無下に扱うことはできないでしょう。

やはり、自分を変えるという意識で改善に努めていきましょう。

 

晩ご飯は何がいいか聞いておく

意外と知られていない効果的な方法をお伝えします。

朝、家を出かける前に「晩御飯はなにがいい?」と聞いて見ることです。

 

なぜこれが効果的かというと、旦那さんはこの時「奥さんに自分のリクエストしたものを用意してもらっている」という気持ちになります。

そうなると、例え会社の人に飲みに誘われても、わざわざ自分の好きなものを作らせた奥さんの手料理を食べなければ申し訳ないという気持ちになってしまいます。

 

 

浮気が原因で帰りが遅いかも知れない

仕事が忙しくて帰りが遅いならいざ知らず、まさかの浮気をしているとなると悲しいですよね。

自分がこれだけ尽くしても夫は答えてくれないとしたら、奥さんもやりきれないと思います。

 

ただ、女性の勘だけで浮気と判断するのはやめておきましょう。

 

なんとなく、違和感がある程度で、浮気をしていると決めつけてしまったとします。

 

そこで、「旦那さんに問い詰めたら誤解でした」。

なんてことになれば、今後の夫婦生活が送りにくくなってしまいます。

 

かといって、浮気かどうかモンモンとしながら生活していくのも自分のためになりません。

実際に可能性としてはある以上、放置しておくのも良くないです。

 

帰りが遅い場合は、職場不倫をしている疑いがあります。

職場不倫とは非常にリスクのある行為で、バレた場合会社での立場や浮気相手のパートナーとの修羅場が予想されるため、ほうっておくと大変なことになる可能性が高いです。

 

そこで、旦那が浮気しているのかどうかを見極める方法集も見てみましょう。

 

 

仕事か浮気かの判断基準について

夫のスマホをチェック

帰宅後に旦那さんがやたらとスマホでやり取りをしていることはありませんか?

それは、浮気相手とその日のデートについて盛り上がっているかもしれません。

 

スマホを肌身離さず持っていたり、スマホの画面を下に向けて置いていたり、不必要なロックがかかっているかも確認してみましょう。

 

全て当てはまれば、浮気の可能性がとうとう濃厚になってきます。

 

また、浮気を確かめることのできるアプリも存在します。

プライバシーの面から扱いは慎重にならなければいけませんが、位置情報の取得などは非常に便利なので有効活用していきたいです。

 

浮気調査で使えるアプリについては下記をご覧下さい。

参考浮気を調べる!見抜く!最強アプリとは!

 

夫の服装をチェック

残業終わりにも関わらず、やたら服装や髪型が整っていたら女性と出会ってる可能性があります。

 

もちろん、仕事内容にもよるのでどんな仕事をしていたのかをさりげなく聞いてみましょう。

 

お客さんに合うようならまだしも、社内にずっといたという答えだったとします。

社内にいたのであれば、そこまで髪型や服装を整えることはないので、もしかしたら浮気の兆候がでているかもしれません。

 

夫の態度をチェック

浮気している人は男女問わず、急にパートナーに優しくなることがよくあります。

 

浮気というのはもちろんいけないことです。

たとえ夫婦が不仲だとしても、浮気をしている罪悪感からある日を境に急に優しくなります。

 

最近、やたらとおみあげを買ってきたり、今までしなかったのにプレゼントをくれたりするのも、実は浮気男の特徴の一つです。

 

財布の中身やクレジットカードの明細をチェック

浮気をすれば当然、浮気相手とのデートのためにお金を使います。

そもそも残業であればお金を使う必要は全くないです。

 

なので、数万円単位を1日で使っているのであればデートにお金を使っていると思ってもいいでしょう。

 

より浮気が明らかになるのはクレジットカードの明細です。

不審な支払いの形跡があれば、聞いてみましょう。

 

給料明細をチェック

本当に残業しているのであれば、残業手当というものが基本的にもらえるものです。

残業が多い月などは給料明細を見せてもらい、残業代が本当に出ているかを確認しましょう。

 

残業代が振り込まれてないにも関わらず、残業が続いている日があれば、疑ってもいいでしょう。

 

残業代を計算してもわからないかもしれないので、メモに取って記録をするということも必要です。

残業代と残業日数を記録しておいて、それを月ごとに比較をすると、よりわかりやすく違いが出ると思います。

 

帰宅直後の様子をチェック

帰宅直後に何をするかもよく注目しておきましょう。

これによって、いよいよ浮気をしている確率が濃厚になってきます。

 

次の行動を帰宅後一息つかずにやってるのは、浮気のサインです。

  • お風呂に入る
  • 外出する
  • 愚痴を全くこぼさない

 

お風呂に入るのは、浮気相手と会った時についた香水の匂いを落とすためかもしれません。

ちょっとコンビニに行ってくるといって外出するのは、浮気相手と電話するためかもしれません。

仕事の都合で残業させられたのにも関わらず、愚痴の一つもこぼさないのは残業をしてないからかもしれません。

 

疑いすぎ!と思うかもしれませんが、一息もつかずに帰宅直後にやるとなるとかなり嫌な予感がします。

帰宅直後はサインが如実に現れるので、見逃さないようにしましょう。

 

 

浮気の根拠を発見しても感情的にならないこと

浮気の確信が持てたとして、一番やってはいけないことは感情的に行動してしまうことです。

確かに「自分は家のことや子育てをこんなに頑張っているのに、浮気をするなんて・・・」と思う気持ちもわかります。

 

しかし、感情的になって怒ることはただの夫婦喧嘩で終わる可能性が高いです。

そうなれば、「旦那さんの浮気に対する罪悪感」や「奥さんが離れてしまうという危機感」が生まれません。

 

そこで、冷静になって一度旦那さんと話をしてみてください。

旦那さんにもう奥さんに対する気持ちがないのであれば、一緒にいても辛いだけです。

 

もし、一回だけの気の迷いだとします。

それを許せるか許せないかを考えて、どうしたいのかを自分の中で考えてから答えを出しましょう。

 

離婚を決意した時にするべきこと

「やっぱり浮気はどうしても許せない!」と離婚を決意される人もいると思います。

そこで、自分の人生のために奥さんがした方がいいと思うものを見ていきましょう。

 

慰謝料を夫と浮気相手に請求する

浮気をして家庭を壊されてしまい、せめて少しでも埋め合わせしてもらいたいとなれば、慰謝料の請求をしましょう。

それで手を打って、自分も新たなパートナーを見つけたり、自分のしたいことに再チャレンジするのもありです。

 

慰謝料請求をしなければ、今後の生活が不安だと思います。

特に、経済面に不安を感じるのではないでしょうか?

 

離婚はただでさえ大変なことなので、せめて慰謝料をもらって少しでも将来の生活の憂いを断つのが賢い妻の行動です。

離婚をするのであれば、ぜひ慰謝料請求は検討していただきたいと思います。

 

慰謝料請求について詳しく解説している記事がありますので、そちらを是非参考にしていただきたいと思います。

参考浮気の証拠を集めて離婚・慰謝料請求する方法

 

 

証拠は必ず手元に置いておきましょう

離婚を夫が認めない場合は、調停になることも考えられます。

そこで、浮気の証拠をきちんと提出できれば離婚は成立し請求できる慰謝料の金額も高くなります。

 

必要な証拠は、旦那さんが浮気を認める証言をした音源、浮気相手と肉体関係があったと思われる写真や動画です。

旦那さんが浮気を認めるか、第3者から見ても浮気が伺えるものを証拠として提出しましょう。

 

探偵に頼るのも可

どうしても自分で証拠を見つけられない、または調停で旦那さんがしらばっくれる可能性がある。

そんな状況であれば、探偵を雇って確実な証拠を抑えるという手もあります。

 

一般的に探偵社が提出する証拠は、証拠能力が非常に高いとされていて調停や慰謝料請求も有利になります。

 

自分で確固たる証拠を見つけるのは無理だと判断したら、一度探偵社に相談し調停までの準備をしていきましょう。

 

自分でも旦那さんの怪しい行動やメッセージをメモに取っておいたとしたら、それは探偵の調査を手助けすることにもなり、無駄にはなりません。

少しでも早く、安く済ませたいのであれば自分なりの調査をしてみてもいいでしょう。

 

オススメの探偵事務所は?

探偵社は一般的に誰もが利用するサービスというわけではありません。

むしろ一回あるかないかというくらいのものでしょう。

 

なので、探偵社に依頼をするときに「どこに依頼をすればいいかわからない」と考えると思います。

 

そこでおすすめの探偵は、「街角探偵相談所」です。

街角探偵相談所

ここをオススメする理由は、探偵と依頼者のマッチングサービスなので、自分は探偵についての知識がなくても、ここで依頼内容とマッチした探偵を選んでくれるからです。

 

探偵に詳しいところが選んでくれるのは、初めての方にとっては安心だと思います。

 

ここから頼めば、浮気を専門とする探偵社を紹介してくれて、さらに街角探偵相談所を経由すれば、調査料金を20%~40%割引になります。

さらに、証拠が見つからなかった、浮気をしていなかったという結果が出れば、調査料金は全額無料です。

 

試しに相談をするのであれば、是非活用したいサービスです。
【街角探偵相談所】 公式HPへ
【街角探偵相談所】 詳細・口コミページ

 

 

まとめ

今回は以下のことについてまとめています。

  • 旦那の帰りが遅い主な理由
  • 旦那の帰りを早くさせるための方法
  • 浮気をしている時の対応

 

旦那さんの帰宅が遅い、旦那さんの朝帰りでお悩みの方は是非この記事を参考にしてみてください。