【パートナーの浮気を確実に解決する方法】
プロのアドバイザーによる無料相談あり!
浮気調査で証拠の取得・関係修復もサポート
浮気問題のプロに無料相談する

大人になると必ずと言っていいほど出会うイベント同窓会。

そんな同窓会が旦那さんの浮気の温床になっていることはご存知でしょうか?

 

せっかく久々に友人に会う機会なので、止めるのも気が乗らないという気持ちも分かります。

しかし、放置をしていると非常に大変な思いをする可能性もあります。

 

 

実際にあるの?同窓会が浮気に発展するパターン

「それはたまに聞くけど実際にあるの?」と思う人もいるでしょう。

しかし、現実は実例を挙げていたらキリがないほどあります。

 

「あんなに地味だったあの子がきれいになっていた」

「男友達だった女の子が大人になったら女性になっていた」

「元カノは相変わらず可愛かった」

 

など、同窓会は男性が女性に惹かれるシチュエーションが多々存在します。

 

同窓会で不倫というのはよくドラマで描かれていると思います。

ドラマに描かれているということはそれほど人の共感を得られる部分ともいうことができます。

 

本当によく聞く話というのは、それほど経験している分母が多いということです。

なので、「実際にはありえないだろう」と決めつけていたら痛い目にあうかもしれません。

 

現実は、1クラスに1組ないし3組くらいは不倫カップルが誕生してしまいます。

 

旦那さんがどれほど人が良くても可能性としては十分考えられると思っておけば、気づかない間に浮気をされることもないでしょう。

 

 

なぜ同窓会で浮気・不倫は起こるのか?

 

同窓会で浮気に発展してしまうには理由があります。

浮気に発展しやすい環境でなければ、それほど危険地帯であると騒がれはしないはずです。

 

浮気に発展するには同窓会のこれらの特徴に理由があります。

 

気心が知れた相手

同窓会ですから会う人は、当然ある程度知っている相手です。

昔の同級生なわけで、ゼロから始まった関係ではありません

 

なので、距離が少なからず近い状態からの出会いになります。

 

人と喋るのがあまり得意ではない旦那さんでも「元同級生」相手であれば、話もしやすいですし、プライベートな話もしやすいです。

 

浮気の一番のハードルは、異性と関わる機会の少なさにあります。

しかし、同窓会ではそのハードルも難なく超えられてしまうため、結果として浮気に発展しやすい環境が出来上がってしまいます。

 

元カノにも会う

ストレートに浮気になりやすい理由は、元カノの存在があります。

なぜなら、旦那さんが一度は好きになったことのある女性なわけなので、浮気につながる可能性は一番あると言っても過言ではないでしょう。

 

  • 学生時代よりも素敵になっていた
  • より女らしく成長していた

 

という状況も男性が恋に落ちやすいです。

 

元カノと話をしていると自分が多感な時期に恋をしていた思い出が蘇り、消えたはずの気持ちに火がついてしまうことも・・・

話が盛り上がってついつい関係を持ってしまうことは珍しいことではありません。

 

初恋の人と出会う

元カノのはまた別の意味で危険な存在が、旦那さんが学生時代に憧れていた同級生です。

例えば、クラスのマドンナなどといった存在です。

 

学生の頃は周りの目もあり近寄り難かったマドンナでも、大人になるとすんなりおはなしできてしまうものです。

 

当時の淡い初恋を思い出してしまったら、大人になって普通に話せるようになると、その恋を実らせてみたいという感情にどうしてもなってしまいます。

 

実際に男性からしたら初恋というのは特別なもので、結婚しても思い出としていつまでも心の片隅に残っているものです。

 

特に初恋が実っていないのであれば、その相手との再会を期に一気に火がついてしまう可能性が高いです。

 

学生気分に戻る

普段は磁性ができている立派な社会人でも、学生時代の友人と会うと童心にかえってしまい、大人としての振る舞いがおろそかになってしまいます。

 

普段はしっかりしている人でも、はしゃいでしまい、お酒の勢いもありその場の流れで女性と関係を持ってしまうこともあります。

 

気分が高揚していてハメを外しているような状態は、男性が浮気をするタイミングでもあり同窓会はきっかけを与えてしまっていることになります。

 

気持ちが若返れば浮ついた気持ちの1つや2つ芽生えてしまいます。

 

非日常感がある

いつもと違う刺激を与えられると男性は気持ちが高揚して浮ついた気持ちが出てしまいます。

例えば、普段仕事で忙しく上司や先輩、取引先なんかに気を使っていて心が休まる時間がないという日常が普通だとします。

 

そんな中同窓会というのは、同級生でなおかつ仕事にも直接影響のない人物が多いので自分を100%出せる場所だということができます。

 

そのスリルがたまらなく感じてしまい、同じく浮気というスリルにのめり込んでしまうこともあります。

妻の浮気に悩んではいませんか?
浮気不倫でお困りであれば、探偵社に依頼をするのがベストです! 探偵社の証拠があれば、
  • 妻との関係修復
  • 慰謝料の請求
  • 離婚・親権で有利にする
上記の事が可能になり、一人で進めるよりも浮気発覚後の選択肢が広がり、その後の生活を良いものにすることができます。 個人で考え込んでしまうと解決が進まず、離婚や慰謝料や夫婦関係の修復も全く成功しないことが多いです。 相談は無料で行えるのでまずは自分の悩みを相談して、どんな夫婦生活を送りたいのかを聞いてもらいましょう。 そして、そのための解決策を教えてもらうことができます。

<<妻の浮気を無料相談する>>

 

 

いつもと違う様子の旦那。浮気を確かめる方法とは

浮気が疑わしいと思ったのであれば、どのように探していくのか?

それは、夫の変化を見るのが一番いいです。

 

浮気というのは、非常に緊張感のある関係です。

男性側も必死に隠そうとするのは当然です。

 

  • 服装
  • 言動
  • 行動

 

これがある日を境に突然変わる事があると、浮気をしている可能性が濃厚です。

 

例えば、「スマホを四六時中いじるようになった」「急におしゃれに目覚めた」「露骨に優しくなった」などの変化は浮気をしている男性に現れがちな傾向になります。

 

夫の浮気の兆候を詳しく解説した記事があるのでこちらをご覧いただきたいと思います。

参考それって夫が浮気しているサインじゃない!?夫の不貞を見抜く方法集

 

また、浮気をしている兆候が見えたとしても実際に浮気をしているかはわかりません。

偶然ということもありえますし、一度疑ってしまったら何もかもが怪しくなってしまうので、

冷静に判断するための基準も必要です。

 

「旦那は浮気をしているのか?」

この疑念をはっきりさせるための方法も解説しています。

下記の記事を参考に浮気の有無を確かめましょう。

参考旦那の行動が怪しい!夫の浮気をあらゆる状況で確かめる方法

 

同窓会後の旦那の行動を要チェック!

同窓会をきっかけに浮気をするのであれば、必ず同窓会後に旦那さんの行動や生活習慣に変化が現れます。

 

やけにおしゃれして出かけたり、身だしなみに気を遣いだしたり、趣味や好みが変わったりすることがあります。

変化が出るとしたら、同窓会から1週間経ってからでしょう。

浮気相手とも普通にコミュニケーションがとれるようになり、一番妻に対して緊張している時です。

変に意識をしてしまい、私生活でも非常に違和感を感じることができると思います。

 

上記の他に、残業や休日出勤が多くなるなどもあり、それはすべて浮気のための隠れ蓑と考えることもできます。明らかに同窓会後に変化が現れるのであれば、本格的に探りを入れてみてもいいでしょう。

 

感情的にならずに、まずは泳がせる

浮気だと思ってもすぐに問い詰めるのは止めましょう

 

男性は確たる証拠がなければ決して自分から誤ることはありません。

それほどまでにプライドが高い生き物と言ってもいいでしょう。

 

確信ができなければ、旦那さんと話し合いをすることも避けた方がいいです。

なぜなら、浮気は気のせいという可能性も残っているからです。

 

きちんと事実確認をしなければ、ただの夫婦間トラブルで終わるので、

そんなに面白くないことはありません。

 

もちろん、浮気の事実はあったとしても、直ぐに詰め寄るのはおすすめしません。

すぐに問い詰めたときによくあるパターンはこの2つです。

 

  • しらを切り通される
  • ただの口げんかになる

 

こうなってしまっては、旦那さんに謝らせて反省させるどころか、ただただ夫婦関係が悪化してしまうだけです。

確実に旦那さんに浮気を認めさせるだけの証拠が見つかるまでは、

気が付かないふりをしつつ証拠の取得にいそしむ方が賢い選択です。

 

反省させて2度とさせないようにすることを考えたら同窓会から遅くとも1~2か月ほどは泳がせておきましょう

その間によく観察をして旦那さんの行動の違和感を発見していきましょう。

 

もし浮気相手に制裁を加えたいのであれば・・・

浮気の原因はもちろん旦那さんだけではありません。浮気相手も同罪です。

人によっては旦那さんよりも浮気相手に腹が立つという人もいるはずです。

 

そうであれば、浮気相手に何かしらの制裁を加えたいというのは当然のことです。

しかし、暴力や脅迫は倫理的にも法律的にもよくない行為です。決してそのような制裁方法は止めましょう。

 

浮気相手にどのように制裁をするのか?

それは、浮気の証拠を取得して慰謝料を請求することです。

 

これは浮気された人ができる最大限の制裁になります。

しかし、浮気の慰謝料を請求するといってももちろん簡単なことではありません。

公的に浮気を証明するだけの物的証拠の存在が必要になります。

 

具体的に言えば、プロである探偵社が集めた証拠です。

なぜなら、個人で集めた証拠はあまり公的な証拠として認められるケースが少なく、

慰謝料を請求できないことが多いからです。

 

ましてや浮気相手への慰謝料となると、請求を行うには相手の情報も必要になります。

これは探偵社でなければ、手に入れることがなかなか難しいでしょう。

 

慰謝料請求をしたいのであれば、ぜひ探偵社への依頼も検討してみてください。

 

探偵社の料金や調査内容を詳しく知りたい方は、下記の記事を参考にしてみてください。

参考探偵に依頼する浮気調査で安いのはどこ?料金の相場と節約方法

 

オススメの探偵社は?

探偵を紹介したついでにオススメの探偵も紹介します。

 

その名も「街角探偵相談所」です。

街角探偵相談所

 

実は「街角探偵相談所」は探偵と依頼者のマッチングサービスであり、探偵社そのもではありません。

なので、自分は探偵についての知識がなくても、ここで依頼内容とマッチした探偵を選んでくれるから「探偵への依頼経験がない」「探偵は少し不安」という方にもオススメできます。

探偵に詳しいところが選んでくれるのは、初めての方にとっては安心だと思います。

 

ここから頼めば、浮気を専門とする探偵社を紹介してくれて、さらに街角探偵相談所を経由すれば、調査料金を20%~40%割引になります。

さらに、証拠が見つからなかった、浮気をしていなかったという結果が出れば、調査料金は全額無料です。

 

試しに相談をするのであれば、是非活用したいサービスです。

【街角探偵相談所】 公式HPへ行く
【街角探偵相談所】評判・口コミを見る

 

まとめ

同窓会での不倫は、昼ドラだけの世界ではなく実際に起こり得ることです。

 

現に、毎年のようにパートナーの同窓会での浮気に悩まされている人が大勢いて、

探偵社に浮気調査を依頼しています。

慰謝料が目的でなくても、証拠がなければ反省させたり防止させることも難しいです。

 

同窓会後は特に旦那さんの行動に気を配り、変化に敏感になっていきましょう。

 

パートナーの浮気・不倫でお悩みの方へ

浮気・不倫は、早期解決することが大事です。

放置しておくと、対処ができないほど問題が大きくなっている可能性があります。

例えば、浮気相手との関係がどんどん進んでしまい、突然に別れを切り出されることがあるかもしれません。
それほど浮気というのは早く解決しなければならないものです。
  • パートナーに不倫をやめさせたい
  • 浮気相手に慰謝料を請求したい
  • 不倫されたけど離婚したくはない
  • 2度と浮気をして欲しくない
 

そんな時はプロによる相談が不可欠です。

一人で悩んでいても一向に解決できません。
そして、プロに頼ったほうが解決も早く進みます。

まずは、無料相談で話だけでも聞いてもらうのも手です。 パートナーに浮気・不倫をやめさせる
夫・妻の浮気や不倫でお困りの方は、探偵社を利用しましょう!

浮気の証拠を掴み、離婚後の慰謝料や親権の取得を優位にすることができます。

おすすめの探偵

【街角探偵相談所】


街角探偵相談所

街角探偵相談所は、探偵と依頼人をつなぐマッチングサイトです。

専門のアドバイザーが予算や案件に応じて、100を超える探偵社の中から選んでくれます。

さらに「街角探偵相談所」を通して依頼をすると、すべての探偵社への依頼料が20~40%OFFになります。

見積もりは何度も何社でも無料でできます。
公式HPへ

詳細ページ

コメントを残す