浮気というものは本人の気質そのものだけではなく、回りの環境が手伝ってしまうことも多いです。浮気はすべてが計算されているわけではなく、状況が重なった末に衝動的におこなってしまうもの。

つまり、浮気しやすい職業や生活スタイルというものがあるんです。

 

そこで典型的に浮気に走りやすい職業をお伝えしたいと思います。

それがパイロットです。

パイロットという職業は浮気を手伝ってしまう最たる職業。その内容と理由を今回はお伝えしていきます。

 

パイロットの旦那は浮気をするのが普通?

このサイトでは職業別に様々な浮気シチュエーションを解説してきました。

職業差別をするわけではないですが、仕事の性格上浮気が多い職種があるというのも事実です。

 

今回はそのなかでもダントツで浮気が多いのではないかと言われているパイロットを取り上げたいと思います。

よく医者や弁護士の名前は浮気業界でも挙がりますがパイロットを挙げているところは意外と少ないのもショックなくらいです。

 

パイロットは外野どの職業よりも浮気することに恵まれていると言っても過言ではありません。

もちろん、パイロットという職種の特徴による根拠が多々あります。

浮気のしやすい職業とは?男性・女性別の職業ランキング

 

パイロットがステイ先で浮気をする理由

パイロットが浮気をするというのは本人の気質だけではなく、パイロットがそもそも浮気に発展する環境だということもあります。

 

パイロットはステイ先でなぜ浮気をするのか?

その理由をここで解説していきたいと思います。

 

パイロットはモテる!!

まず分かりやすい理由から。パイロットという職業はモテます。浮気心がある人でもモテない人であれば浮気をしません。

ですがパイロットはモテるという理由から浮気をしやすいです。

 

パイロットと聞くと、仕事に関してはすごくイメージがいいですよね?

簡単になれるものではないし、いわゆるカッコいいと言われる職業の1つです。女性もパイロットと結婚したい人はたくさんいますし、なによりも高収入ですから浮気相手としてもいい思いができると思われても仕方がないです。

 

CAが狙っている!

パイロットが浮気をするもう1つの根拠、それは回りに女性がたくさんいるということもあります。つまり、CAという浮気相手候補の人たちに囲まれているという職業なんです!

 

そもそもCAという人たちはパイロット狙いという人は多いです。

かなりの優良物件ですからそもそも男性として興味があるという人が多いです。女性側からのアプローチが絶えないということもありますね。

 

男女比を考えても男性優位な職場ですから、それがなおさら浮気に発展しやすくなる理由です。パイロットが浮気相手に選ぶ相手もほとんどがCAという事実があるので非常に危ういですね。

 

スケジュールで浮気がバレづらい

浮気がバレないという状況が作れるのもパイロットならではの特徴かもしれません。

パイロットは普通の人みたいに家と職場をひたすら行き来するという職業ではないですよね?

 

パイロットはフライトがあると、降りたところに一時滞在することになります。そこがステイ先というやつですね。このときばかりは妻の目も届きませんし、浮気をしているのかを確かめようがありません。ステイ先で何をやっても人目につかないということで浮気をしてしまうというケースがあります。

 

同乗者と親交が深まる環境

フライト先でいうと、パイロットは同じ機内に乗った人たちとホテルで食事をとったり、飲みに行ったりする時間が必ずあります

これはどの航空会社でも同じです。

 

同じ会社にいても交流ができない環境ならば、浮気相手という関係にまでなりません。

しかし、お互いの話をするという空間ができてしまうのがパイロットです。

人間が会話をする機会が生まれれば、距離が近くなるのは必然です。

 

浮気に罪悪感がなくなる

パイロットは浮気が多い職場ということで浮気に対する罪悪感がなくなります。

つまり、浮気することに対する抵抗がなくなりやすい環境ということですね。

 

考えても見てください。パイロットと言えども独立しているわけではなく、必ず先輩や上司がいますよね?

その先輩たちが浮気をしていることを知っていたらどうでしょう?

浮気ぐらいならして当然だなと思ってしまいますよね?

 

回りが赤信号でも渡っていると自分も渡りやすくなるというのは心理的にあると思います。

それと同じで回りにやっている人がたくさんいるので、浮気へのストッパーがバカになってしまいます。

むしろ、浮気をしない方が自然ではないというムードになると手を染めてしまうのは時間の問題です。

それがパイロットにはあるから奥さんもなかなか安心できないところですね。

 

浮気してしまうパイロットはどんな人?浮気予備軍の特徴

パイロットでも全員が全員、浮気に走るということはありません。究極を言うと人によりけりです。

ではどんな人柄や性格をしている人がうわきをしてしまうのか?

浮気をしやすい人の傾向も見てみましょう!

 

ストレスを過剰に感じてしまう

浮気原因のほとんどはストレスです。ストレスの捌け口として浮気に走る人は経験者の50%はいるでしょう。

ストレスがたまると異性に話を聞いてもらうと気持ちが安らぎますよね?

友達に話すのとは別の感覚があると思います。

 

浮気相手になる人は大抵、ストレス過多の人が相談に乗ってもらった人です。なにかとストレス耐性が弱い人は常に浮気予備軍だということができます。

 

家庭を大切にしている

妻や子供を大切にしている人ほど浮気をしてしまう。こんな話を聞いたことありませんか?

ただの偶然ではないかと思うかもしれませんが、意外とこの法則は正しいものなんです。

 

家族を大事にしている人は浮気に対しての罪悪感があります。その罪悪感というものは背徳感という快感に変わってしまうんです。障害があるからこそ燃えるということですね。そもそもリスクがあるからやらないというタイプの人は浮気をしません。リスクを快感に感じるタイプの人に良くある浮気の理由です。

 

趣味がない(女性と話す以外に)

取り立てて趣味がない人も浮気をする可能性が高いです。趣味人は浮気をしないと言われていますが、それは女性よりも趣味に費やす時間が楽しいというタイプが多いからです。熱中するものがあれば浮気のチャンスが単純に減るということですね。

 

しかし、趣味がない人は楽しみを見いだすために日常に楽しみを見いだそうとしがちです。浮気というのは出会いが多ければ確率が上がるという単純な理論で起こってしまいます。

 

パイロットのステイ先での浮気を見抜くには?

パイロットの浮気は見抜きづらくはありません。今ではいろんなタイプの浮気の確かめ方があり、様々な角度からアプローチができます。

毎年新しい家電製品がでてくるように、浮気発見方法も日々進歩しています。

代表例をいうと以下の種類です。

浮気を論破する方法=種類別=
アプリ
GPS
iPhone
メール
電話履歴
行動や仕草

以上のオンラインとオフラインから浮気を発見できる機会があるので実践してほしいと思います。

 

パイロットは浮気をしなれていたり先輩から証拠隠蔽の方法を教わっているということもあり、問い詰めるのはなかなか難しいかもしれません。

だから、あらゆる方向から同時に見抜いた方が確率は高いです。

 

やはり、ギャフンと言わせるためには有無を言わさない証拠というものが必要になります。それを手に入れるための手段はあるので懲らしめる意味も含めて真剣に取り組んだ方がいいです。

 

パイロットの旦那に浮気されたら離婚は考える?

浮気が発覚したら離婚をするべきか。非常に悩ましいところだと思います。

 

離婚は人生の中でもなかなか大きな決断です。ましてや子供がいるのであれば、簡単に踏み切ることはできないはずです。

自分だけならまだしも離婚は関係する人がたくさん出てきますから決めずらいですよね?

 

本当に離婚がしたいのであれば離婚してもいいと思います。そもそもどちらの方が正解なのか、どちらの方が幸せになれるのか。

その答えは誰にもわかりません。

自分の人生を真剣に考えてどうしたいかを思い浮かべてからでも結論は遅くありません。

 

パイロットのステイ先での浮気~まとめ~

パイロットだから浮気をするというわけではありません。しかし、浮気は機会があれば男性はやってしまうというのも事実です。そして、その機会に恵まれているのがパイロットという職業です。

 

旦那さんを信じたい気持ちはあるでしょうが同時に苦しさを味わってしまうと思います。放置をしていると傷口はどんどん広がってしまうものです。

相談できる人が一人でもいると本当に助かると思うので寄り添ってくれる人を見つけておきましょう。